はあ、気になっていた確定申告の書類も全てできてポスト投函完了。気持ちがスッキリ。しかし数字的にアラフォー独身女の年収としては少なすぎるし、母の介護生活の費用を含めるとやっぱりまだまだ稼がないといけない。

貧困で我慢するのと好きで節約しているのとではぜんぜん精神的に違うよね。



確定申告完了・母の心の豊かさのためにも今年は稼ごう!


私は母を旅行に連れていきたいし美味しいものも食べてほしいし映画や舞台などいろいろ連れていけるゆとりも欲しい。うつ病と体の介護があり、どうしてもリフレッシュするべきことにお金も必要で。

足るを知る

というけどその足るを増やせるように頑張りたい。

幸いなことに私は過食嘔吐をしていないのでその費用がなり浮いてくる。ロトに費やしているがドンドン過食嘔吐の感情もなくなりつつあるのでこのまま多重嗜癖のロト依存がコントロールできれば過食嘔吐代をロトに回してた費用も浮いてくるしね。

しばらくやめてた在宅ワークもテコ入れして収入を増やしていこう。

ゆとりがあれば介護にゆとりができるし望むことをしてあげることができる。母のためと言いながら自分が気持ちよくなるためでもありその費用を自分で稼いでするのであれば全く問題ないしね。

絶対生活保護をもらう世帯にならないぞ…。(批判ではなく自分が受給したくないということ)

独身女(男性もだけど)の介護離職で貧困に陥る事例が恐ろしいほど増えてきている現在、親の年金で介護をし、自分の食事や家を確保する人もいて、親が亡くなるとたちまち貧困に陥る。恐ろしい。そうなりたくない、わかっているうちにできることをしていこう。

介護と仕事のバランスを整えつつ、母にできることを増やしたい。そうすることで自ずと全部自分の経験という資産になり、一人になってもまたチャレンジすることができるからね。

母には時折当たり散らしてイライラする事もあるけども前回書いたように、『してやってる』というような共依存の押さえつけ的な感情を持たないように気をつけ穏やかに穏やかに自分のやりたいことをしながらも母を守れるようになりたい。

結婚は?

とよく言われるがもともと結婚願望も0だし、母のことを見ると学生の頃から決めていたので、うつの母親付きの女なんて相手が嫌でしょ…。さらに父と母を見ていたら結婚する気も失せたし、自分自身、誰かと暮らすとか考えられないと思う。母にもさんざん

  • あなたは結婚は向いてない
  • あなたは結婚しても失敗する
  • あなたはどうせ別れるから
  • あなたは相手にひどいことして相手が可愛そうだから結婚するな

など言われてきて、自分でも本当にそうだと思うからね。摂食障害の影響で20歳過ぎた頃に子供を産むことができないと思うと医者にいわれて以来、自分の中で子供を産まない生き方を洗脳してきた。自分みたいな子供も要らないし…。相手の親にも申し訳ないから彼氏や好きな人ができてもいつも遠慮している。

ということで、確定申告の数字を見てまだまだ母のために頑張らねばと思う娘であった。




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら