映画ハリーポッターのルーナ・ラブグッドを演じたイヴァンナが11歳から12歳の時に摂食障害と闘っていたことを告白し、 『ハリー・ポッター』がとても辛い時に乗り越える手助けになっていて人生を変えてくれたと明かしたらしい。 そ・・・