年末年始は忘年会、新年会、家族での食事、親戚の集まりなどで食事の機会が増えることと、美味しいものが集う時期でもあり、摂食障害の人にとっては苦痛と不安と喜びで仕方のない時期になる。 摂食障害者にとって人前で食べる食事は苦痛・・・