摂食障害になり20年以上経過し過食嘔吐を2週間以上やめたけども、普段朝食を食べて過食モードになると一日が台無しになるので朝は食べないようにしているのに朝に少し、豆を食べてそこで食に火がついて過食嘔吐をしたい衝動にかられた。

食べたい食べたい食べたい!

豆をもうちょっと食べよう。ともう少し食べる。この流れで行くと、食べ物を買いに行って過食嘔吐をするというのは今までのパターン。

ダメダメダメ!っと抑えるために今度は飴を食べる。飴を食べるとカロリーの計算をし始めて、これが全部吸収されたら…ああ、、、出したい、食べたい。



過食嘔吐の衝動を抑えるために他の依存症に転換していること

過食嘔吐の衝動を抑えるために自分で防止していること
その葛藤が2時間も続いた。頭の中に食べることがいっぱい。どうしよう、悩みながら外を歩き始める。銀行に行く用事を済ませる途中も独り言でずっと

お腹すいたお腹いっぱい食べたい、

ダメダメ夜の味噌汁まで我慢

いや我慢しても何も良いこと起こらないし食べても人生変わらないよ

ダメダメこの我慢の先に必ずいい未来がある

と繰り返し、、、みそ汁の具にする、しめじとわかめを買うためにスーパーへ。

気持ちは菓子パンが食べたい。菓子パンコーナーに行く。

うわ、この2週間以上もの間にこんなおいしそうなパンが販売されてる!食べたい

食べたい食べたい

もう本当に自分でもおかしいと思う。でも摂食障害で過食嘔吐をやめようと思っている人ならわかってくれますよね?本当に戦いで…とりあえず野菜コーナーに逃げる。

しめじともやしとわかめを手に取り、遠くの菓子パンコーナーを眺める。

今私の胃の中に、豆と飴がある。これを出したい。出したいから菓子パンが食べたい。豆を食べたから悪いんだ。そんなことを考えながらなんとか

今、我慢したらロトが当たる

何て根拠もないことを言い聞かせ。なるとは思っていなかったギャンブル依存症のほうに方向転換。もちろんよくないことではある。でも菓子パンを食べるのであればロトに貢献してスポーツ振興に使うほうが社会貢献じゃないか、、、

菓子パン食べて浪費して時間も奪い、集中力も奪う時間を過ごすのであれば、ロトが当たった妄想をしたほうがマシ。っと依存症を鞍替え。健全な人にはバカだと思うしとっとと病院に行けよと思うかもしれない。

でも仕事して過食をしないように頭をクリアでいるためには一日数百円お布施みたいな感じでロトを買ってるほうが本当に良い。強引な我慢の仕方だけども、菓子パンを買うことを抑えることができた。

これで本当に次にロト依存症になったとしても、過食嘔吐よりは体もむしばまないので良いのではないか?治療費と思って当たるとは思ってはいない。宗教的だなあ。

とにかく、過食嘔吐をやめれていることは奇跡であり、しばらく食べたい衝動も無くなったのに、やっぱりいきなり出てきた。再発しないよう過食衝動を抑えるのに恐る恐る生きていて、今日も吐かなかったと繰り返す日々。




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら