strawberry shortcakesは魚喃 キリコさんの人気コミックを映画化したもの。摂食障害がテーマではないけども池脇千鶴さんはじめ、OLや
デリヘル嬢など四人の女性の生き方の中に、摂食障害のイラストレーターが出てきます。



ストロベリーショートケイクスでは摂食障害のイラストレーターを描写

strawberry_shortcakes
イラストレーターで摂食障害を患う女性は、結婚願望が強いOLと同居しているけど価値観反対で、イラストレーターは結婚しなくても一人で生きていきたいタイプ。

もちろんみんな何かの心の闇を抱えているんだけど…

このイラストレーターは同居しているOLに隠れて嘔吐をしている。私だったら摂食障害で過食嘔吐していて人と暮らすことは難しい。いない時って言っても、途中で帰ってきたら胃の中にたまって吸収するのが怖いもん。

ゴミとかもどうする?

など現実的なこと、、、摂食障害で結婚することも怖いので結婚願望もなく一人で生きる選択を選ぶ、人と暮らすって難しい。

と話はそれたけど、心の闇や抱える悩みの描写を通じ、重くなる部分もあるけども得られるものもあるので摂食障害に限らず生き方に悩んでいる人は見てみては?

イラストレーターが仕事先から入稿がどうなったかという留守番電話が相次いでいる中、黙々と食べているシーンがある。過食嘔吐って仕事の時間も奪うしお金も奪う。

わかっているけど食べ物のことが頭に入ると仕事に集中できなくていったん過食嘔吐して仕切り直すことも時折する。でも時折カリウム不足で悪化することも…。

同居のOLは気が付いていなくて、最近痩せてるからちゃんと食べてよっといって仕事に出ていく。それに対しポーカーフェイスで返事する彼女。

自分が体験していると共感度があるなあ。映画の中で過食嘔吐の比重は少ないけど、シーンずつで照らし合わせてしまう。

ストロベリーショートケイクス[DVD] / 邦画
池脇千鶴、中越典子、中村優子、岩瀬塔子、加瀬亮、安藤政信、前田綾花 ほか




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら