引っ越し間の私は全国的に大きな地震があるたびに、自分も身近な位置に住んでいることが多々あり、そのたびに自分の摂食障害の過食嘔吐に苦悩した。

健全な人には理解されないし不謹慎やわがままだと思われるのは承知だけど災害時でも過食嘔吐を心配する自分が居た。



地震時の過食嘔吐を我慢する苦悩と罪悪感


まず災害が起きて無事だった場合に、考えるすることが

  • 過食中にまた地震が起きたら吐く場所がなく吸収しなきゃならない
  • 吐いてる途中に地震が起きたら過食嘔吐がバレるかもしれない
  • この過食材が被災者の食料になるのに…と罪悪感
  • 過食代を募金に回せるのに
  • これを機に過食嘔吐を辞めようと誓い拒食状態になる

だけど結局しばらくすると過食をしてしまうことの繰り返し。

すごくもったいないことをしているのはわかるし、被災者のことを考えろよ、ということは本人もわかっているけど一口食べると過食衝動が抑えられなくて自分がもっと嫌になる。自分が被災すれば過食嘔吐が治るのかと考えることもあった。

本当の窮地に立たないと治せない?

不謹慎、弱い人間、甘ったれ

いろんな言い分はわかるけども本心として過食嘔吐がひどかった頃、いろんなトラブルがあっても辞めることが難しかったことを思い出す。

地震だけでなく父の死、母が危篤状態、就職で初の一人暮らし、転職や引っ越しを繰り返し、環境を変えて今日から吐かないと決めても過食嘔吐が治らなかった

今はロトとナンバーズを買う資金に回しているだけで治ったとは言えない。きっと高額当選したら過食しまくると思うので。

 

 

これ読んで不愉快な思いした人もいると思うけど、本当に摂食障害の過食嘔吐という病は重い。




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら