現在過食嘔吐をやめるために、拒食モードもしくはカロリーの低いものを沢山食べてとにかく吐かずに吸収するということを目標に過ごしている。

でも時折襲ってくる過食欲求。朝から食べ物のことが離れず辛い。こういう時は運動をして、せっかく運動したんだから過食したらもったいないというモードに切り替える。



運動強迫歩いてカロリー消費、試食のパンを勇気だして食べる


運動強迫のように、とにかくスタート時とポケットに入れる食べ物は飴だけにしてひたすら歩く。走る体力がなくなっているのでとにかく何時間も歩いて足がパンパンになるくらいまで歩く。

そしてご褒美?にスーパーなどの試食パンを2-3切れ食べた。この時、最初の1切れが勇気がいる。

この一口が食に火がついて、過食スイッチが入ってしまい何度もパンの大量買いをした過去。

そうならないためには口にしないほうがいいけど、食べずに運動しているので、この1口くらいは大丈夫だと言い聞かせる。そして違う種類のパンも食べてみる。

大体がここでもうリミッターが外れパンを爆買いするのがオチだったけど、最近は止めることができている。運動したし、大丈夫。かえって味噌汁をたくさん食べておなかを膨らまそう。そう言い聞かせまた歩いて帰れた。

今日も大丈夫だった、今日も吐かなかった。この繰り返し。でも頭の中はずっと食べたい気持ちが止まらない。家にいるとずっと食べたくて食べたくてそわそわするので外に出て歩くようにしている。

家の中に食べ物はみそ汁とだしとわかめと飴しかなく、毎日みそ汁の野菜をスーパーに買いに行く。その時に毎回お菓子やパンを買いそうになることの葛藤。

じゃあまとめて野菜かってスーパーに行かなきゃいいのにっていわれると思うけど、まとめて野菜を買うと過食嘔吐の火が付くのが怖いので、食べ物は置かないようにして我慢の日々を送っている。

今までそれでも失敗したしね。お菓子とかかしパンだけでなく、野菜も過食嘔吐のきっかけになってしまう。過食嘔吐をしないと決めてから禁断症状なのかずっとずっと食べ物に脳が支配されて仕事の集中力もなくなってくるし、その時に意志が弱くてまた過食して、っと言う事100回以上繰り返している。

今はなんとか、お金もないので非嘔吐をキープできている。パン一切れだけでも命取り。過食嘔吐は恐ろしい病気…。口さみしさ紛らしに飴ばっかり食べてるのも本当は良くないんだろうな

春日井/ミルクの国 1kg




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら