有吉ゼミの大食い対決やサービスエリアグルメのコラボを思い起こすようなメニューが今話題になっている。



1食3722キロカロリーの大人様ランチ@南条SA下り線


場所は北陸道の南条SA下り線のフードコートで掲載写真にはデカMAXと書かれていた。

まさに大食いYouTuberが使う流行りのフレーズでもあるね。

ベースはライス600gの「デカカツカレー」、そこへさらに「デカソースカツ」1枚、コロッケとメンチ各1個、唐揚げ3個、そして温泉卵をトッピングした、まさに揚げ物のオンパレードです。

 摂取されるエネルギー量は3722キロカロリーに及び、標準的な成人男性が1日に必要なエネルギー量は2650キロカロリー程度といわれますから、その約1.4倍に相当します。味噌汁とサラダが付いて、値段は税込み2350円です。
乗りものニュース https://news.livedoor.com/article/detail/16622856/ より

きっと大食い企画のTV番組の取材だけでなく、大食いYouTuberも行くだろうし、その効果で他にもデカ盛りメニューのサービスエリアができるかも。インスタ映えや話題にいいもんね。

お店の人によると何人かでシェアしたり、若い人が完食しているらしい。

お値段が高いけども(量的に相応価格なのかな)、過食嘔吐の真っ盛りで立ち寄る機会があれば絶対話題として食べていただろうな。ぜんぜん違う地域で普通に暮らしてて行くこともないのでチャンスはないだろうけど。

昔仕事で高速をよく使っていた頃はラーメンセットを食べてからソフトクリームを食べて、菓子パンなどを大量に買って、運転しながら食べて次のパーキングでまたうどんセットなどを食べて吐いてみたいなハシゴしてた頃もあったわ。それがなんというか罪悪感もなく気持ちよかった。ホント病気だよね。

まあ今の私は唐揚げとか揚げ物を食べると喉が切れるのか血が出てくるので怖くて食べないし拒食モードでなんとか過食嘔吐しないように頑張っているから食べれないのも現実。

過去記事⇒ 唐揚げを食べての土日豆ができて窒息しかけた…

私の場合、普通に一食食べる(吐かずに吸収する)ことも困難なのでこれだけ食べて吐かずに吸収できると幸せだろうな…。食べれたとしても吐くこと間違いなし。食を楽しめるようになる日は一生来ないのかもね。

ああ、グルメって人を幸せにするものなのに、自分が残念だ。




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら