過食嘔吐で精神的にハードルが高いのが吸収すること。吸収することにとても勇気がいり、クッキー一枚食べただけで不安になりそれならばとどか食いをしてパンなど追加で食べて嘔吐、

こんな拒食と過食の葛藤が毎日続いては結局吸収できずに過食嘔吐をすることを優先にしていた20年以上もの歴史…

とにかく、おにぎり一個でカロリーは十分大丈夫なんだけども怖いのだ。



過食嘔吐を耐えて吸収する勇気・ナメコとわかめが下剤要らず


現在私は過食嘔吐を辞めるべく許可食を吸収することにしている

⇒ 下剤使わず快腸の私的神食材で精神安定

その中でもナメコとわかめの組み合わせがとてもよくて、

丼2杯も食べるんだから当然お腹自体はパンパンに出ていてこのまま寝るのも本当は怖いんだけども、翌日もしくは翌々日には大量の便になって排出されるので大丈夫だとい実績ができたから、

夜中にお腹が出ていても安心して眠ることにしている。

これが他の食材ならまだ不安なんだけども取りあえず、吸収するということ自体が克服への成長の証なので、過食嘔吐を辞めるに当たり、体重が増えることが怖いし事実増えることは確かなんだけども下剤などを使わないために食物繊維をたくさん摂ることが個人的におすすめ。

もちろん栄養学とか専門知識が無いので勝手なことは言えないし、とりすぎの副作用があるかもしれないけど、嘔吐、下剤などといった人工的なことではなくちゃんと食べて自然に出すという普通の人間的生理現象を行うことができることは大事だと思うので。

私はもうちょっと吸収できる精神になるまではキノコと海藻類、野菜や豆腐の味噌汁とグラノーラで過ごしたいと思っている。痩せはしないけど大幅に太ることもない。これ以上食べたら太るんだなっと思うとまだ食べれないので普通に食事ができる人がウラヤマシイけどね…

痩せたい願望が強いわけではないけど痩せておかないとダメ人間だって思い込んでしまう。顔がブサイクなのでせめてスタイルだけでも…。




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら