摂食障害の過食嘔吐を我慢して20日ほどしたときに、まんじゅうをもらい、その場で食べないといけない雰囲気になった。私も食べたかったし、でもこれ食べたら、また食に火が付くかと思うと怖くてポケットに入れた。

でも、今から2時間ほど出かけるし、歩くカロリーと計算し、まんじゅう食べない代わりに飴を食べていることを考えたら同じくらいじゃないかと言い聞かせ食べることに…



過食嘔吐改善が順調?前進してまんじゅうを食べて吸収できた

友達
美味しい…

あんこがおいしい…

久しぶりに飴以外のお菓子を食べた。

最初は、帰り道にお菓子を追加で買ってしまいそうだったけど若干開き直り、きっとそうなることを予想した。また過食嘔吐が戻ってくるのか…と罪悪感を感じながら。

しかし…お菓子を買わずに帰宅をし、いつも通りにみそ汁を作って大量に食べた。もちろん、まんじゅうも吐いてないし、みそ汁も吐いていない。これがどれだけすごい前進か…

健常な人には絶対わからないと思うけど、まんじゅう食べて吸収できたのは自分でもよく我慢した!って思える。我慢、我慢我慢、このストレスを発散するのは過食嘔吐に戻ること。

でも、20日吐かないのは20年以上ぶりだ。もったいない、このまま恐る恐る少しずつ食べたものをちゃんと胃の中で消化させるように頑張ろう。理解されづらい頑張りだけどね。本当にまんじゅう一個が着火剤になってまた爆食をする気持ちでいたのでそれをしなくて済んだのはうれしい。

ただ、食べる幸せを失ったことがかなりのも事実。でも食べても結局不幸なんだから、と一日一日耐える。




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら