痩せている方が太っているより美しい、私もたしかにそう思う。でも中には骨と皮だけになって肋骨や骨盤、鎖骨などを浮き上がらせて写真に撮りツイッターなどに投稿して骨が美しいと称賛を浴びたい願望が強く、痩せ姫という言葉もある。

正直それは嗜好の問題も有るので、それが美しいと思う人達はそれが美しいので批判する気はない。もちろん体の健康は心配だし身内がしてたらやめたほうがいいのでは?と思うけど…

でもそれよりも骨と皮の美しさを追求したいだろうし、その世界で成り立つルールも有るから別のルールや基準は(食べろとかもうちょっと太ったほうが良いとか痩せ過ぎて気持ち悪いなど)ストレスになるだろう。

でも、その美しさはフィルター越しだけであり、実際には体臭や口臭がきつすぎるというケースも有る


痩せ姫になりたくて摂食障害で美しい体でも体臭と口臭がキツイと幻滅


体臭や口臭は食べたものや内臓の状態、病気により、部屋に充満するほどの激臭を放つことがあり、それが本人が気づきにくいところが恐ろしい。

ワキガは遺伝なので親がワキガではないから安心と思っていても、その他、栄養不足による内臓疾患の腐敗臭などをはなつこともあり、にんにくやビールやタバコなど刺激臭につながるものを体に取り入れなくても体臭や口臭は体の状態で自分のなかなか放つもの。

今までであったガリガリの人ってほぼ口が臭い。

ニンニクとかビールとかの臭いではなく、なんとも言えない生臭い臭いや酸っぱい臭いがし、特に摂食障害の過食嘔吐の場合、自分も含め歯の色が汚いので余計にくさそうに見える。

見た目が美しいのは良いし、そこに自分の価値を見出して満たされたいという気持ちもわかるけど、痩せてもきっと満足がいくことも少ないだろうし、もっともっと、、、となることも多い。そうしていくうちに体臭もきつくさり臭くなると体型云々の前に臭くてす向けたくなるし近づきたくなくなる。

この難点は、痩せ姫を目指す方は聞く耳も持たないし食べなさいとか痩せ過ぎていることに過去に指摘をして切れられたこともある経験から、注意しにくいように、臭いことも指摘しにくいのだ。そして体臭は自分で気が付きにくいことで見た目だけに囚われ臭いことを知らないことも。

正直、ある程度標準体重に近づけて良い食生活をすることが大事だけど、それはとても難しく、ストレスになる場合は体臭や口臭の美しさも心がけるほうが人にうらやまれる美しい姫になれると思う。

ただ痩せて美しくなりたいというダイエット目的とは違った精神的なもので食べれない、吐いてしまう、心の隙間を埋めるために過食嘔吐してしまうという場合には日を意識したものとはまた違う問題が出てくるけど

美を意識して痩せたいと思うのであれば誰かに見られたいということも有ると思うので、やはりニオイ対策も美しい女性のマナーの一つでも有ると思う…

フィルター越しに憧れられても、そういう人の体臭を知っている人は写真を見てもこの人臭そうとしか思えないので…。あと、皮膚と骨なので服が擦れるだけで黒ずみもひどく、肌が汚くなる。カサカサや青あざや黒ずみ、モノクロで撮ってごまかしてもわかるひとにはわかってしまうので…

ただ気にしすぎると今度は自臭症などの疾患も患うので注意。






この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら