私の摂食障害歴は25年にもなる、今まで過食に費やした時間、お金、失った健康や精神、歯、唾液腺の腫れなどの体験談を書いてきたけど、今は過食嘔吐せずに耐えて拒食生活で、克服とは言えないが

過食嘔吐をやめて太る恐怖に勝つ…
過食嘔吐しないで出過ぎたお腹に不安を抱えて寝る

に記載のように、数ヶ月過食嘔吐せずに耐えている。



過食嘔吐から25年経過にてようやく克服中…下剤頼らず嘔吐もなしの日々


取りあえず予想通りに、2日経ったら下剤も不要でちゃんと排出できたので安堵。

グラノーラとブラックコーヒー、わかめときのこ類。あとは塩飴が大量…。

グラノーラはカロリーがあるけども腸の相性が私にとっては良いので許可職として例えば夜20時以降になってもつまんでOKのものにしている。

取りあえず顔のむくみがなくなってきているので夏の薄着でも身体は細いのに顔だけがでかいといわれることは少なくなりそう。顔が痩せないのが悩みで過食嘔吐していたのもあったのに、過食嘔吐のせいででかくなるなんて知らなかったから…。

去年まではきっと過食嘔吐が分かる人にはバレてたんだなあっと思うと恥ずかしい。でも、お酒を飲んでむくんでいるということで納得されていたかも。

というか、他に大酒飲みの人とかいるけど密かに過食嘔吐の人もいるのかもね…自分だけだと思っていたけど男性にもいると知ったし、ビールに割引菓子パンとか100円お菓子、スーパーで安売りのお菓子や半額弁当をめっちゃ食べて写真投稿している男性がいて、あのひとももしや…など

自分が過食嘔吐を離れてから回りが見れるようになった。自分が真っ最中のときは周りが見えなかったからね…。取りあえず今日も耐えて安堵、を繰り返そう。克服はまだ出来ていない。過食したい食べ物がまだまだ浮かんでいる。




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら