25歳の頃にはもう過食嘔吐は10年以上経過していた、働いて働いて夜中に食べて吐いて、休み無く仕事して休み無く過食嘔吐も日々。顔もむくんでキモくて写真など撮ったこともない。

その頃、一時的に太ってしまい、運動強迫で運動も取り入れてその後に吐いてと繰り返し、1ヶ月で10kg減量したことがある。きっと夏だったからだろうけど。



過食嘔吐と運動強迫で激やせして25歳で円形脱毛症になった過去


睡眠時間が3時間ほど、毎日仕事するか運動するか過食嘔吐するかその繰り返し、働けド働けド食費でお金は消え、睡眠時間を削ってまで過食をする。

そして運動…。

低血糖になったり低カリウムのときは相当しんどかった、貧血で倒れそうになったりもしたけど痩せていく自分が嬉しくて

10kg一ヶ月で落ちたときには嬉しかった。外見はきっとキモかったと思うけど自分では気がついていなかった…。

で、会社で親しい男性に、髪の毛が抜けているといわれ…あわせ鏡にしてみたら、後頭部が何箇所も禿げていて、、、もう座っているときに人に立ってほしくないほど。25歳でハゲって!っとおもった。

この時摂食障害のせいではなく、仕事のストレスだと思った。働いて働いて睡眠時間を削って、という状態が身体がストレスを感じているんだろうと。痩せたくらいで家は抜けないと思っていたので。

1年位ハゲは続き、何のケアもしてないんだけど(そういうお金より食費に使いたかったので)気がつけば短い髪の毛がピンと立ってきて、、、いつの間にかもとに戻ってくれた。

なのでその頃ストレスが無くなったんだろうとおもていたんだけど、単純に栄養が無くて髪の毛が抜けたんだろうね、あとは睡眠時間がないと言いながら過食嘔吐しているし。過食嘔吐ル時間があれば1時間でも寝れば、お金も睡眠も確保できたのに。

バカな過去。でもあのときはあれが無いと生きれなかたんだと思う。ハゲるという経験もなかなか出来ないしね。でもこうやって話せるのは、徐々に過食嘔吐を克服しつつあるからだ。

今日も過食していないし吐くつもりもない。いつまで続くかわからないけど、身体をズタボロにしていた若い時期のツケがどんどんやってくるので注意喚起を込めてまた時折過食嘔吐経過後の体験談を書いてみようと思う。

10第はあまり症状が出ないんだよね、でも20代後半からになるとどっっと副作用が来るから気をつけてね!




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら