2017年10月24日放送のマツコの知らない世界 で
「ホットケーキミックスの世界」という回があり

かつて拒食症で23歳の時に体重23kgだったという林瑞季さんが出演されていた



ホットケーキミックスで拒食症克服?マツコの知らない世界

今やクックパッドで5万件以上もあるホットケーキミックスのレシピ。

その魅力を紹介するのだけども
その裏に林瑞季さんの壮絶な過去が…

料理が苦手な母に育てられホットケーキミックスでも失敗するという母。
話は飛んで23歳の時に摂食障害になり髪の毛も抜けて拒食症に。

食べられないから料理本を読み漁る日々。

食べあら治るのはわかっているのに食べられなくてその時に母が半年間付き添ってくれて、治った時に必ず恩返ししようと思って料理ブログを始め27歳の時に『母に捧げる料理本』を出版にいたり…。

その中でもホットケーキミックスが人気で需要があると思った林さんは料理ブログに記載し始めて、自分がどっぷりはまったと。

ことの発端は母に喜んでもらいたいということから。

なぜ拒食症になったのかまではこの番組の趣旨とはずれるので深くお話されていませんが、母を喜ばせるとか母のためにということの母との関係性にアダルトチルドレン的な要素があるのかもしれないですね…。

ホットケーキミックスで中華まんやどら焼きやアメリカンドックを作るなど美味しそうなものばかりだった。摂食障害を克服中の私には食に火がつかないかが怖いけど・・・

やはりブログなどでも読者の反応を知ることにより社会に触れているし自分を認められた感じがして精神的な救いが得られるから克服につながるというのは絶対あると思う




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら