フィーダーは交際相手を太らせることに快感を覚える精神的な病とは言われているけども、その判断は非常につきにくい。人によっては

・美味しそうに食べる姿を見るのが幸せ
・自分の作った料理を喜んでほしいだけ
・嫌なら食べるの断ればいい

などといった考え方で客観視されることもあるから。私も正直に思う、太りたくないなら食べるの断ればいいし、体に悪いので、と言い切れないものかと。しかし当事者にとっては切実な問題を抱えているようで…



危険なフィーダーとゲイナーは優しい虐待の支配関係

彼氏 うつ病
フィーダーによくあるのが、とても優しいということ。例えば

・疲れたでしょ?おいしいもの食べて元気出してね
・君は座ってていいよ、僕が料理するから
・君のために美味しいものを買ってきたよ

などといわれると付き合い初めのころはとても愛されていると感じてそれにこたえようとしてしまう。少し太っても、可愛いよと言われると自信が持てるのでそれが正しいんだと思う。そうしていくうちに、脳のほうも求める食生活が変わってくるので、ゲイナー自身も食べる喜びを感じてくる上に、

ゲイナー自身が拒食症の渦に…

今度は食べれないことに関してストレスもたまってくるという過食症に近いものになってくる。そうなると周りが気を遣って忠告しても、なかなか聞き入れることも難しくなる。

彼が好きで嫌われたくない、その気持ちから、摂食障害に陥ったり、食べることに依存をしてしまい自分自身が食べないと気がすまなくなってくる。醜くなる自分に自信がなくてもほめてくれる彼がいることで依存してしまう。食べ物と心の問題って非常に大きい。

よくフィーダーの部分だけが欠点で、他の部分は問題なく良い人なので別れられないというけども、フィーダー部分が重要な問題。この治療法はどこにあるのかな?食べさせて病気になって深刻な状況になった場合に気が付くのであろうか?いや、そんな気がしない。優しい虐待はDVと似たり寄ったりだ。暴力振るわなければ優しいんだけど、、、と同じことで

社会的な自立を奪うのは立派な問題行為。パートナーへの本来の思いやりがなく自己中心的で依存性も高い。

まずは支配関係がフィーダーが上だからこうなるのであれば何というかもっと自分を大事にして言い負かせるくらいの逆支配にならないと心身経済すべてボロボロになる。

しかしフィーダーは彼女や彼氏が食べることを拒否したらどんな症状になるのだろう?怒る?暴れる?ストレスがたまる?薬物とか買い物とかアルコールやギャンブルなどと違った依存症的行為なので、食べさせることができない場合、禁断症状は何なのだろう。私個人的には経済力のほうが気になるけどね。

ただ、全員がフィーダーではないし、おばあちゃんが帰省してきた子供や孫にたっぷり食べなさいっと手料理をたくさんふるまうように、太らせることが目的ではなくてもてなすことに生きがいを感じ、食べてほしいことが目的のケースもある。ただ、彼もしくは彼女がフィーダーでは?と危機を感じたら 病気だとか健康に気を遣っているのでやめてほしい、など、そういうことをしっかり伝えて防衛するべきでそれでもすすめて来たら問題ありだと別れを覚悟で対策を練ることが大事。

太ったら本当に憂鬱になるし動きたくなくなるし、それがゆえに思考も変わる。外に出るのが億劫になりさらに閉塞感を感じどんどんフィーダーしか心のよりどころがなくなってくるのだ。この依存性が問題で、ここで健全な方なら逃げることができるだろう。でも他人に認められたり愛されたい気持ちが強い方はゲイナーになる確率は非常に高く抜け出すのも困難だ。

これは生い立ちが影響することでもあるアダルトチルドレンは自分の存在を認めてもらうことや必要とされることに飢えているので、注意深くしないとゲイナーになりやすいのではないかと思う。




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら