過食嘔吐をやめてまさかの拒食になり、食べれない日々の中、長年悩みだった唾液腺の腫れも引いて念願の骨が見えてきたんだけども、昨夜過呼吸と嗚咽で泣きすぎて目が腫れて最悪の顔。

どっちにしても最悪の顔だ。



過食嘔吐からの拒食で唾液腺の腫れは引いたが目が腫れてる朝


顔だけではなく身体もさらに痩せてきたし、それはそれでとても気持ちが良い。やっぱり痩せている方が体調的には気持ちが良いけど、きっと脳に栄養が行き渡らないせいか、心が気持ち悪い。

バランス良く食べて運動してというのが健康的な痩せ方だということを思い知らされる。

そういえば心身ともに気持ちいいときっていつだっただろう?

過食嘔吐が発症する前に小学生の時?ダイエットと思って18時以降に食べないようにして運動もたくさんしていたときかな…

父のうつ病、母のうつ病での看病による不眠と精神不安プラス過食嘔吐が始まって以来、快適で気持ちいい朝なんて無く、朝起きてワクワクなんてことがほぼない。父親が自殺したと聞かされた朝は気持ちよかった。その後、母のうつ病がもっともっとひどくなり地獄だった。

そうだなあ気持ちよかった朝は父の命日かもしれない。

次の快適な朝はいつ来るんだろう。ロトが当たってお金の心配事がなくなる朝かな。まあ、仕事で頑張ってお金の心配事がなくなる朝になるために頑張らないとな。

20歳の時に人の借金を肩代わりしてからずっとずっと借金で右から左の生活なので慣れてしまっている部分があり、母の介護費用と生活費もかさみ、ドンドン追い詰められていく…

でもこれも全部が自分が選んだ道。お金を貸したり、他人の生活の世話をしたりと今まで自分の意志でやってきたんだもんな。教訓は、人d助をしてもその人達が助けてくれるわけではないということ。

自分のケツは自分で拭かなきゃな。

この腫れた眼でこう何が生み出せるか。




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら