先日ちょっとした顔合わせ兼ねた懇親会があり、お酒が出された。私は禁酒をしているけど、場の空気をよんでしまう気の弱さから、あっさりビールを呑んでしまい、場を盛り上げようとして沢山飲み、

沢山の食べ物も食べ…久しぶりに稲荷寿司も5個食べて揚げ物も沢山、お菓子も沢山食べた。



やってしまった…暴飲暴食で禁酒と摂食を破って記憶喪失


アルコール注入と共に、過食のスイッチが入り、昔の私に瞬時にして戻ってしまい、あとで吐けばいいやと開き直って飲み続け、人が喜ぶ話をして色々語っていくうちに、、、

一人酔いつぶれ、また酔いつぶれ、としているうちに解散。ココまでは覚えているけど家に入る記憶がまったく無くて

気がつけば朝だった。そう、記憶喪失で迎えた朝、もちろん昨夜の過食は全部胃の中だし、やってしまった、、、鞄と携帯はちゃんとあるか確認したらちゃんとあったし、以前の私同様帰巣本能だけはあったようだ。

まあ仕方が無い、、、

と思っておなかを触る。ああ、、、せっかく摂食で過食嘔吐しないように頑張ったけど、過食しちゃった。でも嘔吐はしてないからいいか、と思って体を起こすと、気分が悪い。

完全に二日酔いで。吐き気を催した。

昨日の晩に食べた揚げ物やお菓子、いなりずし。それが未消化の状態で12時間経過していても出てきた。お米が原型をキープしている。ここで気持ち悪いけど吐けた事に安心した。

不謹慎だけど、昨夜の暴飲暴食の罪が、翌朝に未消化で吐き出せたことで吸収されていなかったのではないかと安心してしまった。最悪な心構え。とにかくビールの味がする臭い嘔吐物に更なる吐き気を催すも、胃酸が出すぎて相当体が辛い。

ああ、懐かしいなこの感覚。

結局自分は駄目な人間だ。と思い、本当はすることがあったのに頭が痛すぎてどうしようもなく、また横になって寝てしまったら昼をすぎていた。なんてもったいない事をしたんだと。

アルコール飲んだせいで半日が無駄になった。調子が悪い。

ココで気がついたのが、やはりアルコールと過食は体を蝕むだけでなく、生活の質も落とし失う時間も多いんだなあと。改めて。今まで自堕落的に飲んでいた事が本当に無駄な事をしていたと、久しぶりに飲んで思い直した。

ただ心配なのが、その集まりは2年続くので、1回目で飲む女というレッテルと、盛り上げ役という事でこれからも期待されるんじゃないかという事。人の空気を読みすぎて断れない弱さとの戦いになりそう。

やっぱり飲めないという事にしておけば良かった。




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら