私は中学生のことから摂食障害、ダイエットから始まり失恋でついつい食べたチョコレートアイス、友達が履いているという言葉を思い出し、自分もやってみたらすっきり吐けた。これにハマり摂食障害に。痩せたのはいいけど髪も抜けて肌もボロボロ。顔がパンパンに腫れて虫歯だらけ



摂食障害のツケ・歯もボロボロ心もボロボロ

摂食障害で過食嘔吐をしていた時、痩せることが目的だった。でも実はうつ病の父親うつ病の母親に怯える日々を埋める好意だたことに後で気づく。もちろん気づいた時には遅すぎて鱧ボロボロで心もボロボロ。人と食事をするのが怖く、食べ始めると火がつくように食べる。食べない時は全く食べない。

人と遊ぶと食事が嫌だった。だから遊ばなくなりバイトに明け暮れてバイトのまかないは、基本はサラダ。ついつい食べた時は異常に食べる。帰り道にどか食いして何事もなかったように家に帰る。家で怯えて暮らす日々。

あんな日には絶対に戻りたくない。でも戻れるとしたら、あのアイスクリームを食べる前に戻りたい。でもあのアイスクリームを食べていなくてもいずれなったのかもしれない。きっとあの友達が、痩せて綺麗になったのは吐いているから という言葉を聞いてしまったから、いつかはそうなっていただろう。

歯がない。まともな歯がない私はお金もないので治療もしていない。だから妊娠なんてもってのほか、もちろん、私は不妊の可能性があると言われ20歳の頃に検査をバックれてから治療もしてないから妊娠しないんだろうけど、それも結局は全部、摂食障害とかストレスでなったことであり、いろんなことを失った。恐ろしい。心を埋めるための依存症、これはギャンブル、アルコール、人、セックス、買い物どれもそうだけど人生を狂わせてしまう。

歯がぼろぼろなのにやめれなかった。何度も歯医者に行ったけど歯医者の先生は気がついていなかったのか?もし言われてたら恥ずかしくなって歯医者に行かなかったかもしれないけど、注意されることで治ったかもしれないね。歯医者さんでは摂食障害による歯の病気はわからないものなのだろうか…。

人のせいにするつもりで書いているわけではないけど、人からの情報で左右され、人の影響で左右され、人の言葉で何かが変わる。やっぱり人と接することって人生において重要なんだなと思う。

ututype
拒食症・過食症改善プログラム 摂食障害アドバイザーによる的確なアドバイス





この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら