過食嘔吐で大量食べする際に、食材を買い込んで自宅で大鍋に味は二の次の料理をすることはあるけども、人のために美味しい料理を適量作るということがとても難しい。

過食のあと嘔吐をするために吐きやすい食材を追加したりカロリーを高カロリーにするため味付けも濃く、香辛料なども大量なので味覚がおかしいので普通の料理がわからないのだ。



摂食障害のため料理しても味見できない


母のご飯を作る時、最初本当に困った。どうすれば美味しいのかどれくらいの調味料が適量なのかがわからず、塩分が高かったりするのも良くないし、煮物もわからない。

とにかく自分の料理はサッと大量にできる料理ばかりなので体に良い煮物、とかおひたしとか時間や手間がかかる料理など、作ったことがない。

そこでクックパック様などにお世話になり、母の食事を作るけども、正直味見でちょっと口につけると食に火が付きそうで怖いので味見もせずにだしている。味見したところで普通の人が美味しく思うかどうかもわからないからだ。

料理人で摂食障害の人もいるし、大食いの人や料理研究家で飲食店やパン屋など営んでいる人もいるけど、中には摂食障害を噂される人も。また、自分は食べれないから味見だけして人に食べてもらって満足する人も料理人にいるらしい。

今はその気持わかるなあ。

母に食事を作り食べてもらうことだけでも、自分が社会に適応する料理ができるようになる気にもなるし、作りたいけど食べれないという問題を解決してくれる人がいるから…。まるでフィーダーとゲイナーみたいだな…。って栄養を考えた和食ばかり作ってるけどね。

⇒ 人を太らせる病…フィーダーとゲイナーについて

今日も初めて煮込み料理を作った。味見は出来ない…。一応分量は守り忠実に作ってみたし匂いは美味しそうだけど。取りあえず、摂食障害の拒食症で料理をつくるということはとても難しく、過食に火がつく危険な行為でもあるなあって実感中。

主婦で摂食障害の過食嘔吐の人でも、カレーを作っているうちに食に火がつき全部完食して、隠れてまた買い出しに行って作り直すという人いるようだけど、わかる気がする。




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で仕事できず心と生活にゆとりがない悩みはこちら
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら