自然災害は人間の力で完全に止めることが出来ない。

今回も大きな台風により警戒するようにといわれているが、今までも軽快軽快といわれながら大丈夫だったこともあるせいか、今回も大丈夫だと思う人も居て、大きな被害にあうこともある。

今までもきっと、まさかこんなことになるとはということがあったはず。そういう事例が自分の身に起こらないなんてことはない。準備していてちょうどだと、家族を守る立場だとなおさら思う。



避難準備・待機中


体と脳に不自由を抱える母は、走ることも出来ないので早めの対策が必要、しかし、母の脳の中に、災害で怖い思いをした記憶が抜けているのかして頑なに動くのを嫌がっている。

嫌がる理由は

  • 避難場所にいったことがない
  • 大勢の中にいるのが嫌
  • 家にいたい
  • 災害の怖さを想像する脳が欠損してしまっている
  • 私に従う?のが信用できない

などだけど、被害妄想が激しい私としては被害のことばかり考えて非難したい気持ちでいっぱい。なんにもなければそれで幸運と思って家に帰ればいい、って思うんだけど

きっと新しいことをすること(避難所で過ごす抵抗感)や、他人と大勢の中にいることのストレスが勝ってしまっているのだと思う。体の麻痺だけではなくうつ病や発達障害も抱えているのでなおさらだと思う。

そして娘である私の言うことはあまり聞かなくて他人の言う事なら聞くという難しさもあり…。介護って子供と違う難しさがあるのと、脳の情報伝達や情報整理がうまくいかないため、しっかり伝わらない(本人が災害という認識が乏しい)ということが動かない原因でもあり、かといって我も強い上に、

安全確保で言っているのに、無理やり嫌なことをさせようとしているとだけ捉えてまたうつ状態になることも想定できる。でもこういう分析というか冷静になれるのは私も成長したかな。きっと昔ならなんでわからないの?!っと無理強いして怒って喧嘩していただろう。

とりあえずはもう少し天気予報などを見て、精神的な安定も含めて安全な場所に行くようにしたいな。もちろん、避難する必要がなくなれば一番安心だけど。なんだか勢力は保っているみたいなのでやはり、、、、

こんな事書いている場合ではないけど嵐の前の静けさで気持ちが落ち着かず、昨夜からあまり眠れずかといって今も寝るきにもならず…。でも母は朝ごはんを食べたあとにまた寝ているので家事を一通り終わらせて気を紛らすために更新。

本当に、日本全国で大きな被害が起こりませんように…




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら