会社勤めをしているとどうしても人間関係の悩みが出てきます。好きな仕事でも人間関係が良くないと憂鬱だし、逆に言うとやりたくない仕事でも人間関係が良いとやる気が出たり楽しくなる。

そう、人間関係というのは仕事をしていくうえで気持ちや結果を左右させるものでもあります。



社内いじめでうつ病になりかけたら…考えること


自分の会社と違い雇われている場合は人を選ぶ選択肢は持てません。

  • 嫌な上司
  • 嫌な社長
  • 嫌な同僚
  • 嫌な部下
  • 苦手な人たち…

これがネックで仕事に行くのも嫌!なんてこともありますが、害がないと割り切れることも確か。しかし、直接的ないじめや間接的ないじめがある場合、苦痛ですね。

大体いじめとか意地悪とか、足を引っ張る人や邪魔する人って仕事に限らず、

  • 自分に自信がない
  • 自分を認めてほしい
  • 自分の地位を確保したい
  • 自分が孤立したくない

という心理もあるので

  • あなたの席は取りません
  • あなたの敵ではありません

ということが伝わればいじめは減ります。しかし、それでも相手には伝わらず、自分の仕事に影響が出ることもあるし出世に響くことやお客様に迷惑をかけることもあり、どんどんストレスになります。

その状態が避けられない場合

相手のことを無理やり変えようとするのではなく

いじめる相手のことを自信がないかわいそうな人だと思えば気持ちは楽になると思いますし、いじめる相手がなぜいじめたりするのかを考えてみると対応策が見つかります。

自分基準じゃなく相手基準で見れると少しは気持ちが軽くなるでしょう。もちろん一時しのぎかもしれませんが、会社の中で自分に権限がない場合、じっと耐える苦痛でうつ病になるよりは良いと思います。そのうえで次の対策を考えると、心の負担も少なく冷静に物事を考えられると思うし自分だけが損している!という恨みつらみによるストレスも減ります。

優しくて真面目な人のほうがうつ病になりやすいので、どうしても声を上げれないことや、我慢することも多く、心が壊れてしまいます。そういう状態になってしまう前に少しでも考え方を変えることで気持ちが楽になればと思います。

ドラマでよくあるけどいじめって見ていたら、自分の地位を確保したい人とか自分が怒られないためにしている人がほとんどでしょ?みんな弱いんですよね。そう考えると自分に自信をつければ強くなれると思うのでいじめをいじめで還すのではなく、自分は別の域になれればよいのでは?と思います。

嫌々人付き合いしても良いことありません…




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら