老人っってストーカーの分別がつきにくい。それが故に許容しているとどんどんエスカレートして執着してくる。

しかし老人だからと無碍にできないことや変に権力もあるので近所に相談してもなかなか信用してもらいにくく、若輩者の女の被害妄想だと片付けられることも。、

特に田舎だと警察もそのおじいさんの味方をするので解決策が見えなくて…



80歳の老人ストーカー被害で外出恐怖症に陥ったこと


その老人は引っ越した当初。いろいろ親切にしてくれたし感謝をしていた。少ししてから

  • あんた、○時に○○にいたね
  • あんた○時でも起きてるんだね
  • あんた○時にいつも洗濯干すのに今日はなかったね

となんだか事細かく監視をされていて、気持ち悪くなて人に相談したら、

田舎だから人のことが気になるだけで親切心だよ

といわれ、そうなのかと思っていたけど、

家を通過する時にジロジロ在宅しているか確認され始め、もう窓を開けることができなくなった。そんな状態の私に

あんた窓開けてないけど大丈夫?

っといわれ、、、お前のせいだから!と思いつつ。

覗かれてる気がして気持ち悪くて

と言ったけど自分のこととは思っていない様子、、、

私がゴミ出しに出る時に偶然を装い家の前を通るようになり、時間を変えて避けるようにしたし、自転車に乗ると、有る無しでまた行動を監視されどこに自転車が停まっているか探しに行くので自転車も乗らないようにした。

もう精神的に疲弊してきて外出すらままならず、しかし誰に相談しても私の被害妄想であり爺さんは悪気がないという答え。私が気にしすぎ?と思いながら

毎回、外に出る度にキョロキョロして爺がいないか確認しているのに、外に出たら後ろから車でついてきている。しかも偶然を装い通過してまたUターンしてって感じでこれが幾度と重なり、避ければ避けるほどつきまといがひどくなった。

もしこれを警察に訴えてもたまたま通っただけといわれてしまえばもう何も言えないギリギリのところのストーカー行為。

どうしたもんだかと悩んでいた、そしてたまたま外出していた帰りに、いつもと違う方向から帰ってきたら、裏の窓を覗いている爺を発見し、こそっと写真に収め家に入ってそおっと爺がいるところを横の窓から見たらまだ覗いていたのだ…。。

徹底的な瞬間を収めこれでいつでも警察に相談できると思ったけど、なんとまあ警察と爺が親密な中で、これは中途半端に持ち出しても田舎の噂話で私が悪者にされるだろうと思った。

実は爺の息子が二人いて、息子夫婦が近所に住んでいる。その息子夫婦とは中がいいので爺のことで恥をかかせるのも申し訳ないなと思っってしまう私の性格。(だからこそストーカーを引き寄せるかもだけど)

そうこう悩んでいるうちに母が倒れて介護生活になったので、今は自宅は離れているが、戻った際には高い塀を作り爺が覗けないような家にすることを誓っている。爺さえいなければとても良い場所なので。写真ももちろんキープしている。

別の地域に住む知人に爺の話をすると

それ老人ストーカーだよ!社会問題にもなっているんだよ

といわれ、ネットで見ると老人ストーカーに悩んでいる人がいることがわかった。ホント老人ストーカーって認知症とか故意的なものとか、寂しいからとか悪気がないとか自覚がないとか分別しにくいので一方的に訴えるとこっちが人でなしみたいになるから困るよね。

ちょっとこの本が気になる。

「長生き」は本当に万人に幸せなのだろうか。不良化する高齢者が急増。何が彼らをそうさせるのか。万引き、暴行、ストーカー、売春…他人事ではない長寿社会のリアル。

老人たちの裏社会 [ 新郷由起 ]

最近困った老人のニュースが増えています。家族が止めるのも聞かずに車を運転し、死亡事故を起こしてしまう。ちょっとしたことでキレて暴力事件を起こしてしまう。女性にストーカー行為をはたらいてしまう。「これだから最近の老人は」と憤りを覚えても何も解決はしません。本書は、私たちの親や将来の自分にも起こりうる様々な困った行動に対して、原因を知り、それに合った対処法について解説しています。対処法を身につけて高齢者への理解が進めば、高い確率で「困ったこと」はなくなっていきます。超高齢化社会となった日本で、知っておきたい老人との上手な付き合い方を教えます。

困った老人のトリセツ (宝島社新書) [ 和田秀樹(心理・教育評論家) ]




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら