急遽、身近な人の訃報が入り、母の代わりに葬儀に参列することになった。

こまった、喪服もないし、髪の毛も1年以上カラーもカットもしていない



葬儀のため一年以上ぶりに散髪へ・セルフネグレストな私


髪の毛はヤンキーのプリン頭でかつ、栄養不足と加齢でボサボサ。今は引きこもりなのでくくっておいて外出時には帽子で隠しているけど葬式ではそういうわけに行かず、

喪服なので髪の毛の汚い色が目立つ。

お金もさほどないしどうしようということで1000円カットの美容室を見つけたので底に行ってバッサリ切ってからカラーはドラックストアで購入してきたカラーリング剤にしようと思う。

喪服は借りることに成功した。

今まで人前ではバリバリとパリッとしていた自分がこんなにみすぼらしく、かつセルフネグレストでノーメイクで風呂も3日に一度くらい、シャツの半パンという姿は想像できないだろう…。

後でもしないとシャキッとし直すことができないので母に恥をかかせないように、まずは散髪から言ってこよう。散髪って言葉がちょうど似合っている。

しかし故人にはいつも見下されていていつかは見返したいというか認められたいと思っていたのに、それができぬまま先立たれてしまったなあ、結構こういったこんちくしょう精神もモチベーションでもあったから、お礼を伝えよう。

安全にたどり着いて故人を見送り安全に帰宅ができること。鬱状態で人とうまく接することができなくなっている自分にとって試練だ。




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら