日本テレビ ドラマ「ゆとりですか、なにか」のモデルになっているおっさんレンタル。

全国に80名ほど登録されているおっさん。

お客さんの様々な要望を聞いてくれるというもの。

おっさんレンタルというと援助交際というイメージが強いけど、便利屋という位置づけでクリーンなものであり、ホームページ上にも

お客様が利益を得る事、お客様が幸せにならない依頼、お触りH系はお断りしています

と明記されている。



おっさんレンタルでしてもらえることの一例と金額

ここでは敬意を込めた呼び方で『おっさん』と記載している。

だいたい時給が1000円からで交通費とか駐車場代とかは場合によってかかるもの。カフェで話を聞いてもらうなどの場合は、1000円のみ、ということが多いらしい。

その他パシリまで受け付けます!ってことだけど、

  • 写真撮影の補助
  • 買い物の手伝い
  • 子育てのサポート
  • 年末の大掃除
  • 悩み相談

など、

創業者 西本さんのお話によると、おっさんレンタルを5年前に立ち上げたキッカケはおせっかいで色々世話をしてしまうことから、ということ。

登録されているおっさんは厳しい面接をクリアしている安心できるおっさんで、中には社長をしている人の仕事の合間だったりする。

40代の女性が誰にも相談できない悩みを人生経験豊富なおっさんに聞いてもらいアドバイスをするなどカウンセリング的な役割も引き受けてくれる。それで1000円だからすごいよね。

誰にも言えない悩みで聞いてもらうだけでスッキリすることもある。人間関係に悩んでいたりする場合には利用するのもいいかもしれないし、おっさんも人助けが出来てやりがいを感じることになりお互いに良いことだと思う。

ただ、おっさんレンタルもはやりを知って二番煎じで出会い系の詐欺的なことに遭うかもしれないので、正式なおっさんレンタルサイトから申し込んだ方が良いし、恋愛の出会いを求めるものではないので何でもかんでも依存することにならないように注意する必要もある。お金で割り切る仕事でもあるので…。

何よりホームページにもお客様が利益を得る事、お客様が幸せにならない依頼、お触りH系はお断りしていますと書いているので意図を理解して利用することが大事。




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら