うつ症状の告白でたくさんの励ましをいただき涙

と更新したけど、その後も、

  • 私もウツなんです
  • 私も介護で精神疲弊してるんです
  • 私の妹もうつ病で療養中です

とまさに 私も私も私も、、、#MeToo

ちょっと本来の意味と違うけど…。



うつ病がらみの #MeTooは共依存や共倒れに注意

#MeToo(ミートゥー)は、「私も」を意味する英語にハッシュタグ(#)を付したSNS用語。 セクシャルハラスメントや性的暴行の被害体験を告白・共有する際にソーシャル・ ネットワーキング・サービスで使用される。「Me Too」「#metoo」なども用いられる

https://ja.wikipedia.org/wiki/MeToo Wikipediaより

とあるけど、セクハラとか性的被害などを我慢せずに声を上げて戦おうというもので、この運動は

今ある問題を解決するために立ち上がる

ということ問題解決・改善策の提案があり苦難はあるけど前向きな活動。

自分自身もセクハラに性的被害にっとまあいろいろ泣き寝入りしてきたことがあるけど、だからといって声を上げるってなかなか勇気がいってすごいなって思う。

日本ではいろいろごちゃまぜになっているのが実情らしい。先日も#MeTooに似たハイヒール問題があったけど(個人的に営業でハイヒールであるき回り走り回り、っと外反母趾に悩まされたのですごくわかる。)

こうやって様々な問題を #MeToo のように声を上げることってネットを通じて増えてきた(ストライキとかデモとか)

で、意味は違うけど冒頭に書いた、私も(#MeToo)うつ病で・・・といった引き寄せによる共感での訴えは

どうも現状の自分の苦痛を訴え、主張するだけでじゃあ、どう改善しよう、自分がどうこうどうすれば良くなるのか。というところまで行かず、お互いの苦しみを吐露しあって、今の状況で気持ちが良いところを求めてしまい共倒れや共依存になりがち。

そもそも本当にうつ病の当事者なら運動をするほどの気力も持てないし…。自責の念で他に助けを求める気持ちになる事自体に罪悪感がある。

うつ病を抱えながら立ち上がることができるには本当は人の手を借りることも必要なんだけどそれが出来ないがゆえに…なんだよね。孤独で辛いね。

でも、うつ病で引き寄せられた関係ってその時は楽だけど、そこから前を向くようにできるパワーがある人物も必要かな。理解と共感だけでなく、その先が必要だから…。大体が陰のパワーに引き寄せられるんだけどね…。




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら


itle=”人気rank”]