最近のルーティンにもなっている週末ウツ。わかっているのでならないようにポジティブに物事を考えようとうつ病の母に接するのだけど、どうしてもネガティブな方向に引き寄せられる。

週末になるたびにうつ病は悪意なき殺人鬼だと思ってしまうほど、接する側の精力も吸い取られ気力を失い死にたくなってくる。

自殺した父の気持ちが今更ながらわかるほど、仕事のせいではない、父がうつ病になったのは先にうつ病になった母の病魔が伝染したんだと思う。

当然世の中のうつの人がそうではないけどうちの場合はそうだと思う。涙を流しながら、父に同情をし共感している自分が最近の週末。



今週もだめだった、週末介護ウツで泣いてしまった。


何をされたわけでもない、でも、行動そのものが全てを削いで未来が見えなくなり暗いトンネルに引き込まれる。

月曜日になれば治ることはわかっているし、また前向きになれることもわかっている。でも週末になると兄弟に向けて遺書を書きたくなったり父が悪いと思いこんでいる誤解を解く手紙を書きたくなってくる。

決して母が悪いわけでもないし、母もなりたくてなったわけではない。理解しているのにこんな感情になるのは私がわがままなんだろうか?と思えてくる。

父と同じように私が消えたほうが母の精神が安定するならば、と思ってしまい顔を突っ伏せ泣いてしまう。

母には何もいわないし母を責めることはしないけど、自分の心のやり場をどこに持っていけばよいかわからない。誰かに理解を求めても経験者じゃないとわからない話だから誰かに話すこともしない、ただこうやって書き記すことでたまたま検索で見た方が読みたければ読むという感じでこちらから誰かの時間を邪魔するでもなく書き綴ることで落ち着かせている。

誰にも迷惑をかけないように人生を終わらせるにはどうすればよいか?そればかりが募るので、母に対する心配事がなくなったときにキレイに逝けるように自分には何の投資もしないで身軽でいようと思う。




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら