うつ病を患うと環境を変えることも克服方法の一つといいます。環境の良い田舎に移住してうつ病を克服しようと考える方もいますが、田舎はうつ病を克服・改善できるのでしょうか。私は満員電車が嫌で都会から田舎移住していますが…



鬱病は田舎に行けば克服できるのは嘘

うつ病孤独
田舎は確かに環境も良いし人も温かいです。ですがそれは旅行だから感じることかもしれません。実際に住むとなるとお客さんではなく住人になるので人付き合いもシビアになります。例えば都会での人間関係が煩わしくて田舎移住をしたい場合、田舎のほうがもっと煩わしく人口が少ない街だとどこにいても何をしても監視されている気分になります。

知らない人がいるところに住むと過去を切り替えて変わりやすいのですがすぐに人間関係が濃くなってしまうので都会育ちの近所づきあいとは違います。ですが、そういうことを気にしないという場合は自然も近いので毎日のリフレッシュがすぐできます。

うつ病で田舎暮らしを決行するのも良いですが、人間関係の違いを知って生活費と仕事の確保を計画立てておかないと、実際に田舎暮らしをして都会に帰る人もいます。都会に帰って再就職できるといいですがうつ病での退職の場合、また都会で就職活動をすることも辛いかもしれません。

田舎暮らしがし続けることが出来るように準備して理想の住みたい田舎を見つけられると良いです。生活費は田舎でも意外と掛かるものなので、仕事の確保は必ず必要だしもし通院している方なら専門医がいる病院が近くにあるかどうかも調べることが重要ですね。そして田舎の病院では人口も少ないために、病名を隠せないなんてこともあります。

その辺りも踏まえてうつ病克服の田舎暮らしを計画されて下さい。田舎で自然たっぷりで治癒できるのは確かですが生活をするのと旅行とは違うのでご注意下さい。実際にうつ病じゃない人がうつ病になることもありますので克服できるというのは嘘でもあります。




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら