私は若かりし頃に、大金を貸していて、その人が仕事でうまく行けば精神的にも助けられると思って無理をして借金もしてしまった。今思えばとんだバカげた話であり

騙されているとも言えるんだけど、それよりもその人が死んでしまわないか心配で貸してしまった。



お金を貸した方が悪い?返済督促に気を遣う


返す返すと言いながら返してもらえず、更に運転資金がいるといわれ、今会社が潰れると今までのお金も返してもらえないと思ってまた貸してしまい、と典型的な借金地獄になったんだけど

それでいてもまだ、その人が助かるならと分けのわからない正義感?で自分の価値を高めていた。自己肯定感が低く、自分に勝ちがないと思っていると切手ホントこういうことにチカラを発揮するよね…。

しかも相談する人もいないからどんどん深みにはまっていく。止めて貰える人もいないので間違いに気づかない。気づいていても認めたくないというのが正しいのかしら。

で、その人が分割でお金を返すと言っても全然返さなくて、返してほしいということにも木を使う自分が居て、

今大変だろうから、
返す気はあっても返せないんだろう
返せないから連絡しづらいんだろうな

などといったことで連絡や返済がないことを相手のことを思いやって?督促をせずに居た。しかしながら自分も返済に困って、理解するとか気遣うとかそういうわけにも行かなくて気を遣いながら恐る恐る督促している。

なんというかまあ馬鹿なんだけども。こうやってわかっていながらでも強く言えない自分が居て、電話番号を変えられて連絡が取れなくなったりと気が狂いそうになりながらもまだ訴えたりしようとしないのは

相手にも事情があるからではないかと考えたりしてしまう。

時効にならないように定期的に5000円でも振り込んでもらっているので一応返済の意志があることの証明となっている。ただ自己破産されたら終わりだな…。

もう諦めてはいるけども、本当の苦境に立ったときには助けてくれると信じたい。




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら