今までは自分の生活費だけだったけども、今は母の介護生活費や家事なども負担しているので、仕事できる時間が減っているのに必要なお金が多くなりジリ貧。

だけど母が家にいたらうつ病になるので表に連れ出すのにさらにお金がいるという…自分の甲斐性のなさにうんざりする。

お金が稼げてないので憂鬱な月末・不安いっぱいの月末


稼げてさえすれば、心置きなく介護できるしうつ病の母親に対しても許容できる。介助する方は精神的にも金銭的にもゆとりがないと介護うつが悪化するからね。

介護は大変だとかうつ病になると言うけども、介助する側の未来安定しているものがあるとか、将来できることがあればぜんぜん違うと思う。自分がしないといけないことを置いておかないというジレンマや我慢や不安が募るからなおさらだろうなと…。

私の場合はうつ病の母の面倒は看る覚悟でいるから、自分に収入の安定があればなんとか大丈夫だと思う。それ以外の欲は捨てているから。自分の服も化粧品も美容院代も使わないのは以前から借金の貧困生活で慣れているし

友達と遊んだり飲みに行く欲もないし我慢ではなく行かないことができる。

そしてなんにも残らないは快適消費的な過食嘔吐をやめてロト依存になり、ロトでなんとか精神的安定を得るための金銭があれば…介護に向き合えるのにななんて考えながらも、世の中は介護に必死になり病んでいる介護者もいるので自分だけ都合よく当たることなんて無いよねって思うけど、神頼みだ。

ホント介助する方はお金と仕事、時間にゆとりがないと介護者を理解してあげることも難しい。こんな中で、介護者にわがままや責め立てられることを言われたり、散財されると本当に嫌になるときもある。

周りに理解されなくて辛いといううつもあるけど、お金がないことが重なるほうがきついと思う。

でもゆとりがあれば持たない感情なんだと思うと、自分にゆとりを持つことを考えようって。仕事にも出られないしホントみんなすごいなって思うよ。介護は子育てに使う資金と違うのでね…。(経験者にしか分かり合えないこと)




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら