今朝、ネット購入のBIGが当たってることを知り、ブログに書いてきたように、当選するために神社に行ったり寄付したりしていることが身になってきたかも?!とまた根拠がない前向きになり、

お金がなくて新年身内に渡すお年玉金をどうにかしたいと不順なお金とはわかりつつ、最後のロト6購入とナンバーズ購入に出かけた。今回は前回実行してミニロトやビンゴ5が外れた、自宅から西側の宝くじ売り場で買い、家の西側に保管、という方法ではなく違う方法で…



年末最後のロト6を西向きの売り場で購入


どうやらロト6当選者の体験談によると、当たりやすい宝くじ販売所は

  • 笑顔が素敵な売り子がいる
  • 売り場に明るい雰囲気がある
  • 売り場が西向きにある

ということだったので

自宅から北にある、西側に窓口がある宝くじ売り場へ。

なぜ、ネットで購入しなかったかというと、ネットでの振込は翌々営業日後。通常なら木曜の当選で月曜の振込。でも年末年始ということはもし当選したら1月5日まで入金されないから…(これで今朝のBIGの当選金も1月5日だし)

でも売り場だと5万もしくは10万までなら宝くじ販売所で換金できるし、それ以上ならみずほ銀行で換金できる。そう、明日金曜日に現金が手に入りそれをお正月のお金にできる…。

(もちろん100万円以上なら1週間ほどかかるみたいだけど)

ナンバーズのセットボックスが当たるか、ロト6の3等までなら年内に手に入るということで今回は窓口購入。こういうことに頭が働き行動するのが嫌になるね。仕事すればいいのに。

はい、当選する気満々。

去年もそれで見事外れたけど・・・

今年はナンバーズ4を9口、ロト6を9口、ナンバーズ3を3口の4000円分購入。窓口の方は笑顔だったけど事務的だったなあ。目を合わせてくれるか見つめてみたんだけど。

セットボックスだけでもいいので当たって欲しい…。

⇒ ロト6が当たるコツを実践した結果・5等当選

これは、摂食障害の多重嗜癖によりロト依存に転換した記録です。廃人になりたくなければ治療されることを薦めます。詳しくはロト依存症への道記事一覧をどうぞ。やめれるものならやめた方が良いです。




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら