私は20歳のころに人助けだと思い借金をしてまでお金を貸したことがある。その人がお金がなさ過ぎて精神を病んでいるように見受けたので、父のうつ病で亡くしている私は、過剰な心配をしたことで判断ができなかった。今でも人助けをしたと思っている。

今までも自分の生活が困難になっているのに、過剰な取り立てをせずに信じて待っていた。でも返してくれずここ数か月は責め立てるように催促をしてすごした。

でも、、、返せるお金が無いものはないのだ



泣きすぎて頭が痛いけど借金苦生活を吐き出せてスッキリ

私はバカなことをしたと思いつつも、馬鹿だから救えたのかどうかがわかれば自分で返していこうと思ってやってきた。今でも返せない人に返せというよりは自分で返せる力がればそれでじっと待つ。でも食べるものもなくなりギャンブル依存手前にまで陥ってしまい

返済は諦めてはいるけども、精神的に、役に立ちました、助かりました と言ってほしくて今の生活のつらさなどを泣きながら書き綴り、鬱で死んだ父親の影響で自分で食べていかなきゃいけないと母を守らないといけないとバイトを掛け持ちしてためたお金を貸したこと、それでも足りずに、助けたくて借金をしたこと

今まで病院にも行けずに返済に明け暮れてたこと、だけども心底辛くなり催促を過剰にしたことをあやまった。謝るっておかしいけど、本当にしつこく返せ返せと追い詰めたので申し訳ないと思ったから。

馬鹿だね、でも本当にそう思うんだよ。返してもらえたらうれしいけど、少なくとも当時私が貸したことで助かったのか、その時の記憶は残っているのか、そういうことだけが聞けたら絶望感からきっと前にすすめると思い、泣きながらメールをした。

途中で必ず返信するから、っと一言だけあり、その後の返事はまだない。でも伝わったことだけでスッキリしている。もしかすると、何にも思ってないかもしれない。それはそれで割り切って前にすすめるし、助かったといわれたらそれで私も意味はあったと救われる。

メールをし涙を拭いてしばらくたってミニロトを買った。。。悪いものが出て当たったら助かるのに。って最後は不謹慎だけどもう自力で返すしかない。吐き出せたことで気持ちは固まった。ただ今は激しい頭痛に見舞われている。食べ物も食べていないこともあると思う。こうやって書きながら飴を舐めていたら少しはましになった。





この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら