うつ病はひどくなると自殺願望が生まれるので孤独にすると危険、家族の支えが必要と言われます。本当に孤独にしてはいけないのでしょうか?家族の中で険悪な空気でも一緒に暮らすべき?実は孤独になることで克服になることもあります。



うつ病の家族を孤独にしてはいけない?

うつ病孤独
冒頭にも書きましたがうつ病は家族の支えが必要だと言われています。家族の支えっていうのはそばにいるだけが正解ではないと思います。うつ病だけでなく、様々な病気や依存症で一緒に暮らす家族に悪い影響が出て、家族もまともに働きに出れない、思考が変わってくる、社会から疎遠になるなど家族にも問題が出てきて、家族だけでは解決できなくて施設や病院に相談するというケースも有りますし、最悪の場合は心中や殺害なんてこともあります。

孤独がうつ病の克服になることも

孤独にしてはいけない見捨ててはいけないと思う反面家族だからこそ近すぎて解決できない問題もたくさんあります。いっその事環境を変えて離れてみるというのもお互いに程よい距離が保てて克服に向かうケースも有るのです。初めて一人暮らしをした子供が親のありがたみがわかって反抗期から改善したりすることもあるように、離れたからこその気付きや、一人だから甘える人もいないからしっかりしなきゃ、うつ病で寝込んでいられないといったことで社会に触れるようになり良い方向へ向かうこともあります。

当然、孤独にさせて悪化したら、、、見捨てたと思われるのでは、、、などといったことですごく不安かもしれませんし、実際に悪化することもあるかもしれません。ですが家の中だけで解決しない場合は離れるということも選択の一つです。実際私は出て行けとうつ病の母親に言われて離れてから、疎遠になった時期もありましたが離れることによって母も自立してきたし、仲良く話すこともできました。でも一緒に過ごすのは3日が限度ですけどね。

ということで、ずっと一緒にいることだけが正解ではないと思います。経済的な問題もあるかと思いますが、救いたいならできる方法を考えることも大事ですね。




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら