人は立ち位置によって見え方や感じ方が違う。今まではうつ病の家族としての見方だったけど、今や当事者としてうつ病と化してしまっている私。

客観視しようと

ツレがうつになりまして。 [ 宮崎あおい ]
を再鑑賞した。



ツレがうつになりまして…当事者になって再鑑賞すると感想が変わった


ツレうつを観た感想は家族でも他人だからうつ病と向き合える

と過去に書いたけどこのときは自分が鬱だという当事者ではなかったので家族という目線だったけど、自分ががうつ状態になっているのでいわゆる『ツレ』本人の気持ちがわかるように…

もちろんん、結婚していないので『ツレ』はいないけど…症状的なものとかに共感が…やっぱり自分もうつ状態と言うよりは鬱なのかしら…

堺雅人さん演じるツレ、仕事もできなくなり家で療養することに。(こういうパートナーがいるっていいなああっとも思ったり。)

  1. 満員電車に乗れない
  2. 身だしなみに気が回らない
  3. 申し訳ない申し訳ないという
  4. 料理やいつも出来ていたことが出来ない
  5. 生きている価値がないと思う。すぐ泣く
  6. 些細な一言で消えたくなり希死念慮に(映画では風呂で自殺する)

そういったこと。全部当てはまるんだけど特にこの3,4,5,6はここ1年以上自分も同じで、コントロール液無いことに心底戸惑っているし、死にたい気持ちとか申し訳ないとか生きている価値がないとか常々思っている。

ああ、やはり家族と当事者は違うんだなあっと実感。自分はこの期間でどちらも経験したから二度見をして両方の気持ちがわかったのでオトクな気分だと思うようにしよう。

続編が出ているみたい。


その後のツレがうつになりまして。 (幻冬舎文庫) [ 細川貂々 ]
この『ツレ』は仕事でクレーム対応をするうちに鬱になった。そういった仕事がAIで軽減されることを知った…
AIのおかげでカード払い滞納督促電話が精神的に楽に




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら