うつ病になると気力を失い、起きることもままならないので掃除や炊事、洗濯ができなくなり。自分の身なりにも構えずお風呂も入れないなどもあるけども、

母親はうつ病になる前から掃除や整理整頓が出来ない人で物心ついた頃から父親に怒鳴られていた。異常なほど怒っていたので父親が悪かったけども、実際におとなになり強壮生活をすると怒鳴りたくなる気持ちもわかる。

彼女の中に片付けをするという常識が欠落しているので必要性がわからないと言うかやり方がわからないのだ。



掃除や片付けができない母は鬱が発症前からなので他の疾患?


まず、料理をするとそこら中に野菜のクズや油、砂糖などが散らばりコンロや換気扇もどろどろで床もドロドロ。毎日父に叱られるから必死でやっていても全然出来ていないのでいつも怒られる。

ご飯を食べるからテーブルの上を片付けろと言ったら端に寄せるだけ。しかも父親や自分の前をキレイにし人子供が座る前に寄せるだけなのだ。

きっと、父も何度も言ってきて毎回毎回同じ繰り返しだから苛立ちの頂点になったんだろう。今ならわかる。今私がその状態で、母がデイサービスから帰ると15分で一気に汚くなる。洗濯する靴下も方っぽだけのことばかり。あとからベットの下や全く違う場所から出てくる…。

先程もいない間にベットの下を掃除機したけど色んな物がいっぱい落ちていて、気にならないのかが不思議。認知症とかそういうことではなく意識がないのだ。食べたものを洗う、拭き掃除をする、整理整頓をするという基礎がない。

洗濯物も丸めてクシャクシャに開いているところに突っ込むだけ。子供の頃は鬱だからっと思って気が付かなかったけど本当にひどいのでこれは発達障害なのか?と思っている。というかそうじゃなきゃやりきれないほど片付けられないし汚い。

父も死んで言う人がいなくなり、母が私を追い出し、弟もすだち一人で暮らしていた頃、パラダイスだっただろうなと思う。いつかえっても汚くてそれが当たり前で仕方がないと思っていたけど介護で一緒にクラスとなると本当に病気と思わないと父のように叱りつけてしまうくらいだ。

テーブルを片付けて、とご飯を準備して部屋に行くと、私が毎日ご飯を食べる積に色んな物を置く。

これが、毎日。

毎日私が食べる席だと言っても治らない。大げさではなく本当の話で、毎回同じことを言って毎日慌てて片付けて口うるさいというイメージしか無い。私も怒るのではなく、片付ける意味や理由を説明をするとふて寝。

何なんだろうね一体…父がうつ病になったのがすごくよくわかり仕事のしすぎと言うけど仕事だけじゃなく家にも癒やしがなかったんだと思う。しかしそれは母のせいとしてしまうと病だから…っとなるし、注意したらふて寝したり違う捉え方で被害妄想はいるのでその後が大変だから、じゃあ誰が我慢するの?ってことにもなる。

母の感情や行動を理解できても抑えきれない感情はあるもんだ。お父さん、ほんとお疲れ様。命を断つほど苦しみ、私達を食べさせるために働いてくれてありがとう。今なら心底言えるよ。今まで20年以上死んだことを恨んだり許せないと思ったりしたけどわかった。

今、私が受けている試練は父の思いを気づかせるチャンスをくれてるのかなとも思う。




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら