弟と母の介護のことについて喧嘩をした。一方的に私が最初に怒ってしまったことが悪いし、あとから黙っておけばよかったと反省している。

それは弟もキャパが一杯で大変だからだ。介護どころではなく家族のことや仕事、自分の体調の悪化などで自分の時間も失い、心を失っているのは弟でもあるからだ。



弟と母の介護について喧嘩・お互いに病んでるな


わかっているから今まで何も相談しなかったし一人で母の介護とうつ病、発達障害のことを考えたり、自分は母に嫌われていることや希死念慮に襲われいっぱいいっぱいになりながら乗り越えてきているけど

何も知らない弟や姉に一方的に私がお凝っている、機嫌が悪いということで避けてしまっている、辛く限界のときは言ってくれたらてつだうってゆったよね!みたいなことを言われ

忙しい忙しい、子供が病気、奥さんが病気、自分が病気などと言えないような状況にしていたのと、自分が頼めない性分なのもあいまり、一人で抱えざるを得なかった。

現状の確認や元気?という確認も何もなく自分たちの生活を優先にしている上に、自分がやるって決めて相談をしないから悪いと言われたら、もう何も言えなくて、相談したいこともないし話すこともない、無理な人にお願いをするほど、時間を割いて聞いてもらうほどではない

とにかく、自分が一番忙しいと思う人には何の相談をしても無駄でむなしくなるだけ。そして弟の状況も理解できずに怒ってしまったことに罪悪感を感じ消えてしまいたくなる。

自分にゆとりがあれば喧嘩したり攻撃的になったりせずにどんと構えていられるのに。自分が情けない。弟が気に病まないか心配だから奥さんに電話をしてケアをお願いした。




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら