鬱はうつる、目に見えた病気の感染ではなくネガティブになる、引き込まれる、引っ張られる気持ちの伝染。まじでうつ病という病魔は恐ろしく、私にとって殺人鬼である。

そんな殺人鬼を心に抱えた母との暮らしはどんどん私まで廃人にしていく。



介護中のうつ病の母と家庭内別居を決意・このままでは私が稼げない廃人に


うつ病の母の夜中の発作や体の痛みの訴え
色々介抱することもあり一緒の部屋で生活をしているのだけども

そうなると母の寝たいときには静かに電気を消さなければいけない。

そうすると私の仕事時間は軽減し、必要な生活費を稼げなくなる。

起きているときは何かしらテレビを観たりウロウロするので集中できないし日課の散歩に付き合わねばならない。

なので自分が今まで仕事をしていた時間がぐんと減り真っ暗な部屋で本当に何も出来なくて、そうなると徐々に収入がついてこなくなるのは当然でそれで今はなんとかなって良くても未来的に良くない。

結局稼げない人間に合わせてずっと暮らすことは自分も稼げなくなるんだよね。

なにより前向きな話や生産的な話もできない人でテレビも惰性で見ているだけだから会話にハリもなく意欲もなく、気力が削がれていく。

母はそれでも生活できるのだからいいだろう、自分で稼いで食べることをしたことがないから気が付かない。世の中の専業主婦と旦那の価値観が合わないのは当然のことだとも思う。母が病床にいる分、私が生活費を稼がないと母の安定生活すら守れない。

なのに母のペースに合わせないといけない暮らしは自分が廃人になってしまうしイライラも募るしゆとりもなくなる。

もう、一人で寝てもらい、一人で過ごしてもらおう。同じ室内にいたって会話をするでもないし、今まで20年位離れて暮らしていたんだし、倒れてから介護とリハビリでだいぶ正常を取り戻しているし良いでしょう。

子供の頃も発作の母の横で眠る日々が精神的にきつかった。横に誰かがいると思うとわざと?と思うほどアピールをしてくる夜中の過呼吸やすすり泣きが本当にきつかった。首を絞められたこともあるし、トラウマは消えない。ネいい気が聞こえないと死んでるのでは?と不安になる。でもこんなことはずっとで死んでいることなんて無いし…

なので、もうこの部屋から出て2階で過ごして仕事空間を作ることにする。朝も早く起きたいし集中したい。

朝からごそごそされるとイラつくし、夜もパソコン付けているのに勝手に部屋を真っ暗にしたりしてくるし、母は母でストレスだろうから。何より嫌いな私に介護されストレスが多いだろうしね、いると思ったら甘えるけどいないことに慣れてもらいたいかな。

だから家の中で同じ部屋で過ごすことをやめにしよう。




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で仕事できず心と生活にゆとりがない悩みはこちら
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら