病気になると、家族に迷惑をかけたくない、自分で生活したいと思うし罪悪感も募る。

特に、家族を守るためにとても真面目に働いてきた方や母親が子供の手を煩わせたくないと思い悩むだろう。

うちのうつ病の母親もジレンマを抱えていると思う。



自立するための助言もうるさいとはねのける母


だからこそ別れて暮らしてきたし、離れることで自立しうつ病の兆候もよくなってきた。しかし病気で倒れまた同居することになり、母としてはにくい私と住むこと自体が窮屈で、でも自分で出来ないことが増えたことのストレスはあると思う。

手助けのためそばに居てほしいけど、娘を犠牲にしているのではないか?と少なからず思うこともある(と信じたい)

だからこそ私は自立する為の介助として自分でできることを回復させようとしている。なぜ痛くなったのかの原因を探り生活を見直すこととか色々。テーブルの上だけは片付けるくせだけはつけたい、物をもとに戻すことをクセづけたい。

そういうことは母が自立して生活するためで口うるさいかもと思いつつも手を差し伸べないこともある。お金を払って介護をしてくれる優し介護士とは違うのだ。

医者が問診で聞くようなことを聞いても うるさいとはねのけるし
私がいったことを信用せず他人に再確認する

など、そういうことが多く、身内だからこその衝突ではあると思うけど、はねのけたり泣いたり、悲観的になったり怒ったり、とにかく感情のコントロールが出来ず、病気とうつ病が重なり、かつデイサービスが無い日は朝からずっとこんな調子。

今もふて寝しているし…

本人がもちろん辛いのはわかるけど、介助する方も思い悩む。自立したいんだったら自立できるようにしてあげたいし、無理なら無理でもう歩み寄ってほしいけどそれも難しいのかな。

自分でも理解できていない域にいるかもしれないね




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら