今日は母がデイサービスに出かけ仕事に集中しよう!と思ったら専修学校を休んでいた甥っ子がまた休んでいるようで、昼ご飯を作りに行くことに。数か月前からクラスの中で色々いわれるようになり、保健室で勉強したりしているようで心配だったけど…

もしかして不登校気味かなと心配に。



今日も甥っ子の看病・不登校?引きこもりかな…


学校を休む理由は腹痛。

たしかにお腹が痛く夜中にもトイレにいくことも多いみたいで、学校でもいじめられたりすることに対しhん人は気にしないようにしているようだけどきっと心労が来てるんだと思う。

幸いなことに、甥っ子はスポーツをしていて学校外の友だちもいるのでそこでははつらつしている。

私も小学校の頃にいじめられて集団無視されたり遠足などに言ってないので甥っ子の気持ちがわかってしまう。ただ、違いはちゃんとそれを親に言える環境にあること。それだけでだいぶ違う。

私の場合は親は自分たちのうつ病でそれどころじゃなかったから相談することをしなかった。

それがあとから響くことになり、相談しない子になるので10代後半は大人に騙されたり、犯されそうになったりセクハラを受けても相談できずに心の傷を追うことが多くなった。

子供の頃のイジメを乗り越えてもこうやって大人になってからも傷つくことがある。だから子供のうちに相談できる環境があること、口に出せることは良いと思う。

今から昼ごはん食べながらお腹の痛みを忘れる時間を過ごしてこよう。

暴力とかではないからいいけどね。
⇒ 【小中学生の不登校反抗期対策】親子で笑顔になる思春期の子育て法




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら