母と私はもともと性格が合わない、話が通じず、理解されず、いつもイライラしていたことや、言葉尻がいつも攻撃的だったのでこっちも攻撃的な言い方をして返すことが多く、

優しい口調で語りかけるというのは無縁だし、語りかけられることもなかった。だからこそ、介護士さんが母に優しく語りかける姿を見て自分も気をつけなきゃと思うし母もきっと、娘がこんなに優しく語りかけてくれたらと思うだろう。

自分の口調は棚に上げて…。



うつ病の母を看護するのにお互いに我慢してること


前にも少し書いたけど

例えば

7月25日に夏祭りがあるんだねえって

と張り紙を見てただ話しかけたら

花火なんて行かない!そんな人混み嫌になるだけだ!

と切れた口調で返ってくる。

普通は、そうなんだ花火があるんだ

で終わることだけど母の情報収集の中で違う捉え方をするのかいつもこういった言ってもないことの想像の域で回答が来て話が通じないことが子供の頃から非常に多く、なにか話しかけても話の腰をお降り、趣旨と違うことが返ってくるので話すことを辞めることも多かった。

とにかく話したいことや伝えたいことが勝手な解釈で回答が来るので自分がいじめられたときにも、クラスで叩かれたことがあり、勇気を出して相談しようと思ったら話を聞く前に

どうせあんたが悪いんでしょ

の一蹴で終わってしまった。小学校5,6年はいじめや母のことで気を遣い本当にきつかった。修学旅行の班決めも誰も仲間に入れてくれず孤立してしまい、どうせいじめられて嫌な思いをするなら…と行かない決意をして修学旅行には行かなかった。

母はそのことについても何にもわかっていない。すでにうつ病だったので子供にかまっていられなかったのだ。

こうやってうまく会話が成り立たないまま、そして攻撃的な言葉でそだったために、今介護をしていると、話が通じないことにイライラしたりして昔のようにつて全く返してしまうこともある。

そのたびに優しくできない自分に嫌気が差してしまうし、治そうと思うけど攻撃的なことや腰を折って違う答えを言ってくることにやはりいらいらしてしまうのだ。

認知症とか後遺症、それとそもそもの発達障害7日わからぬままだけど自分の中で優しくするためには許容する努力をしている。

母は母で母の回路で生きているのでかなり私の態度に対して我慢をしているだろう、きっと私のことは『あんたがいると息が詰まるから出て行け』といわれ追い出したこともあるので、きっと今でもそれは変わらずに好きではないままだし邪魔だと思っている。

介護がいる状態になり仕方なくって感じだけど自分の体が元気ならもまた追い出したいと思うだろうな。今我慢で母もストレスだと思う。嫌だと思われているのに暮らしていると申し訳なく思うし精神的にも辛い。。思いは鏡で言葉も鏡、

だから頑張って?優しく語りかけてみたら優しく返ってきたことが一度あったことを信じてこれからもぐっとこらえて口調を優しくできるよう、話が通じなくて腰もおられ、違う会社s区で捉えられても根気よく向き合おう…




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら