自分とは無縁の覚せい剤。しかし依存症的な視点でいくと、ものが違うだけで、かつ違法性がないだけでアルコールとか過食など様々な依存症を抱えている。

きっとうつ病などの診察を受けて薬を処方されて必ず服用するように言われたらきっと薬を飲まないことに関する不安も抱えるのではないかと思う。絶対薬は飲まないけどね…

今回はインフォシークでみた、女性のほうが依存性が高い薬の話。



覚醒剤中毒になるのが女性の方が多い理由は?主婦も常習者…


覚せい剤中毒になるのは女性がセックスの快楽にハマるかららしい。どんな世界なのかわからないけど、本能的な部分なのでそれは抑えることができなくなるほどなんだろうな。。。

今は主婦も常習的に使っていて、小中学校のPTA女性役員も使用しているケースも多いとのこと。怖い…どんなルートで手に出来るんだろう?女性同士で秘密を抱えながら仲間内でするのかな?

それこそ断れないカースト制度的なもの?ネットで孤独に買う?そもそもしようと思うきっかけって何だろう。自分には縁遠すぎて手に入ることすらないと思っているけど簡単に入手できるんだ…

母親になって子供の将来に迷惑をかけることも考えられないくらいハマる薬って恐ろしいよ。うつ病の母親と暮らすこともつらいけど、隠れジャンキーの母親と暮らすほうがキツイな。うつ病も看病するのには暗闇があるけど犯罪ではない。薬物だったら憎悪になるだろうね。

のりピーの息子もどう思っているんだろうって考えた…。




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら