生前整理は常に頭にある。それは子供の頃に父が自殺して人はいつでも死のうと思えば死ねるし、いつ死ぬかわからないと思うから。だから私は物を溜めないし持たない。

それは死ぬつもり、ではなく、死ぬことがあるかもという準備。



生きてても迷惑だけど死んでも迷惑だけを残す


今もし死んだら、借金もあるし、保険も入っていないし、葬式代やもろもろで家族に迷惑をかけるだけ。

母の介護もあるのでそれを他の兄弟が負担になることで迷惑がかかってしまう。だから、今何も生み出さない迷惑な存在であって死にたくても死ねないし死んでも迷惑をかける。

死んで身内に迷惑かけない段階までは生きよう


せめて死ぬまでに迷惑をかけないように身辺整理をして、葬式代やそのために仕事を休まないといけない家族のために給料補填の意味含めて預金を残して死にたい。墓とか葬儀は実質いらないけど、私を焼くことだけはしないといけないだろうし。少ないとはいえ私の服などを破棄する手間がかかる。その費用と経費だけは残したい。

だからそれまでは頑張って生きよう。

そうしていくことで生きる希望が見えてくるかもしれない。死ぬことを考えないで済む希望が手に入るかもしれないしね。今は一日でも早く終わればいいのにって思う。母がいるから絶対に先には逝かないけど。




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら