直接的な原因があるわけでもなく漠然と不安になりなんとなく心がもやもやして鬱々してしまうときってある。基本的に仕事が原因なんだけどまたやってきた、、、毎月安定した仕事のやり方じゃないからなんだろうな。その仕事の波が気持ちの波を引き起こす



鬱の波がやってきた・ただこれはいつものこと…

そう毎月のことだ。月初めに鬱々し中盤は根拠の無い自信になり、月末にはその自身が妄想だったことを付きつけあれお金に追われる。なんとかなって月初めを迎えるも、今月も目処がないと鬱々する。

会社員で仕事が嫌でうつ病になった人、人間関係でうつ病になった人。独立するのもいいけども、お金によるうつや仕事が無いウツ、支払いに追われるウツなど様々なことが出てきます。

生活の安定に関しては会社員かも。決まった給料で生活レベルを決めれるから。ただ、功績を残しても大きな給料は上がらない。でも独立して苦悩を抱えるよりましだと思う。

もちろんビジネス戦略があり一人でもうまくいくビジョンがあればいいけど、模索している間はきっと、お金がちゃんとある生活をしたほうが良いと切実におもう。

仕事のウツ、支払いのウツ、取引先との関係のウツ、責任から逃れることが出来ないプレッシャーによるうつなど色いろある。それが出来るキャパであれば独立のほうが快適でストレスが無いし楽しい。でも安定がないと、毎月必要な金額の収入が上がるまでは常にお金に追われたりいみなくあせったり、休むことも罪悪感を感じつ仕事人間になる。

そうなる前に仕事のうつの原因を自分で把握しておくと良いかな。原因がわかっていれば、いつものこと…と乗り切れる。




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら