うつ病になると家事ができない、身体の辛さと心の辛さどちらも重なり、薬などの副作用や不眠の問題もあるけども、治療をけていない場合にはセルフネグレストも原因の一つでもあると思います。

セルフネグレストとは育児ネグレストという言葉があるように、自分の生活をしっかり自分で見ることができないということも含まれます。



うつ病で家事ができない…セルフネグレスト解決方法


部屋が片付けられない、風呂に入れない、食事をきちんとしない、仕事に行かない、ゴミが捨てれない、お洒落ができないなどなど色々ありますが

すこしでも前を向くためにスッキリできること。

簡単です。外に出て土を触ること。庭が有る人は庭の草取り、ない人は頑張って公園でも。土の上で無心に草取りをするだけで気持ちが晴れます。

何かを育てる楽しみまで行くともっと効果があります。

太陽の光を浴びながら土の上で無心になる。これほんとうに効果があります。しかも日光浴をするだけではなく草取りとか花の成長を記録していくという目に見える成果があると達成感も得られて気持ちが良くなるのです。だから気分転換に散歩とか単純なことではなくプラスアルファで土いじりを加えてみて。

セルフネグレストという言葉は最近聞くようになった言葉ですが子供オバサンなどという言葉もあります、、、どれもこれも病気につなげちゃいけないけども、何かしら自分がうまくいきれないことに関する原因を掴んでいくことと、なぜこういう行動をしちゃうのかと理解することで心の負担が軽くなります。

これは摂食障害で悩む方も同様ですね。




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら