最近ネガティブな自分がとても嫌。

愚痴る自分が嫌・希死念慮…うつ病になりたくない

にも書いているけど愚痴というのは聴く方になんの価値も与えず、嫌な気分にさせるしうざいだけで自分の問題も解決できていない



愚痴は人に価値を与えず生産性もなく役に立たない


愚痴を言わないと精神的に持たないこともあるのは事実、愚痴ることでスッキリすることもあるだろう。でも、それで根本的な問題が解決できたわけでもなく一時しのぎでしかない。

愚痴をきく側もカウンセリングとか先生や占い師などといった仕事ならできるだろうけど、ただ知人で愚痴を聞かされるだけって時間も無駄だし気を遣うしめんどくさいし、負の思考に引っ張られてしまうことも。

逆にアドバイスと思って良かれとした助言で傷つけたり違う捉え方をされたりすることもあるので下手なこと言えないので、愚痴って相手に喜びを与える価値がない。心を打つにさせてしまい気力を失うので生産性という意味でも力を奪ってしまう。

もちろん、愚痴を聞いて人を助けることで自分の治癒をしている人もいるだろうからそういう人に話を聞いてもらうのはお互い様ということで成り立つんだろうけどね。恋人とか家族でも、限界が絶対にくる。鬱はうつるというのは鬱になるというだけでなく、

鬱病の人と接することでいろんな気力を削ぎ、精神体力お金時間、っと何かしらの歪みが発生し逃げ道を探すことが病につながることがよくあるから…。

とにかく愚痴を聴く方は気力を吸い取られマイナスになることを知っているので自分はひとに無意味な愚痴を言って時間をさいてもらわないように気をつけている。

そこできっとカウンセラーとかの仕事の価値が出てくるんだろうね。




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら