5月16日のバイキングにて元税務職員が税金3000万円横領した小島容疑者の取材をした際の言い訳に対しての討論がされていた。

その中で

  • 家庭環境のせい
    横領していなかったら死んでましたね

などといった発言が…



元税務職員の税金横領の言い訳が環境のせい?!


小島容疑者は薄ら笑いで、堂々とインタビューに答えていた。

税金を着服していることに関して罪悪感よりもシメシメ感があったと。これって万引きのスリルとか盗聴のスリルとかいろいろあってちょっと精神的にも疾患を感じたりする。

さらに犯罪を犯した言い訳として、

  • キッカケ:忘れていたことが最初に見つからなかった
  • 理由: 窓口で文句を言われたりするのにそこまでお金貰ってね~しそのストレスをどう発散しようかと思った
  • 原因:環境、自分が行きていく中でこういう人間になったのは環境のせいだという認識が強い
  • 被害者への気持ち:自分を信用してくれる人のほうが横領しやすかった
  • 後悔しているか:着服していなかったら死んでましたね、余裕で
  • 罪悪感は:シメシメ感があった

と言った発言、、、

環境というのはきっと生い立ちだと思うけど、親のせいにしながら迷惑かけた3000万円は親が支払っているみたいだし、、、人のせいにして自分は悪くないと思える性格なのだな。本当にそう思い込める人っているもんね。

この容疑者だけでなく

  • 社会のせい
  • 親のせい
  • 環境のせい

色々生きづらい理由がある人はたくさんいるけど犯罪を犯さずに生きている人のほうが大半だけど、こういう開き直りをもたれれるとすごく違和感を感じる。。。

環境のせいって自分で言う人って知能犯じゃないの?と思うな。

環境のせいだから仕方がない、そう理解するのは外部であり…本来一生懸命生きてもうまくいかない人は自分ではなかなか生い立ちが理由だったということに気が付かない、だから生きていくのが辛い。

かれのいう環境って職場環境のストレスかな?でもどうやらバイト時代にレジのお金を着服したと言ったこともバイト時代の知人いわく、あったらしいので、今の職場に限ったことでもないだろう、、、

例えばいきづらくてそれが環境が理由だとわかり、受け止めることで楽になるケースが有る。自分もそうだったし、生い立ちや環境がそうさせたとしても知ることで甘えるのではなく、知ることで快方に向けて努力するものだ。

悪いことが起きると周りのせい、良いことがあると自分の手柄と自分で思う人は外的帰属型人間に該当するらしい。




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら