数年前に仕事上、不義理をした男性がいる。お金に困り音信不通になった男。私は仕方ないと思い怒りなどは持たなかったし逆に心配していて、その男から3年ぶりに電話があった。

ご無沙汰ですね、何かありましたか?

と向こうも申し訳ないと思って勇気を出して相談事があり電話してきたんだろうと思い、向こうが過去を気にしないように話しやすい感じで明るく聞いてみたら…



不義理したのに平気で電話できる男…しかも売り込み


何かまたトラブルで悩みを抱えているんだろうなと思って、しにくいだろうに電話してきたことに対し、話しやすく対応した。本来不義理した人を見捨てればいいのに出来ないのが私が仕事で未回収が多い要因。

逆に色んな人が助けてくれるんだけど。

で、その彼は、私が過去の不義理はなかったかのように明るく話すもんだから安堵したのか、しめしめと思ったのかわからないけど、別のビジネスを始めたみたいで、その商品を買ってくれと。

凄い精神力だと思った…

それと同時に、私は情に流されやすい、ということを見透かしているから平気でまた電話ができたんだと思った。しかし、あんまり枠く思えないので相当売れなくてお金に困ってるんじゃないか?と考え、

それでも必要ないものにお金を使うことは出来ないので、頭ごなしに断るのではなく、理由を説明して断った。

私はどんだけ迷惑かけられても許してしまう。この甘さがよく裏切られて仇になるんだけどこの性格というか性分は治らない。きっと、親がうつ病で子供である私に傷つけることを言ってきても許してきたからだと思う。うつ病の接し方は許すということ…

  • この言葉の裏にはこういうことがあるから
  • 本心で言ってるんじゃない
  • 一時的な感情で言ってるんだ
  • 本人が辛いから私に当たってるだけだ
  • ゆとりがないだけだ

などと空気を無駄に読んで感情を殺して許してきたからだと思う。だから他人が自分を傷つけたり裏切っても怒りを持たないようにしている。もちろん悲しみはあるけど…。

  • 自分が悪い
  • いい勉強になった

など思うようにしているので学習しないのかもしれない。アダルトチルドレン的な思考なんだけど。自分が傷つかないよう、心を守るために許している。

で、その彼、客観視して考えると、一度不義理をしているのに良く電話ができるな、その図太さが羨ましいとも思う。私なんて熱でバイトを休むことが出来ず、万が一休んだら申し訳なくて翌日からいけなくなってしまう性格なので…休まず無理して人の分まで引き受けてしまう。それは我慢と言うか、引き受けれないことで相手が困ると思ってしまうし、応えられない自分が嫌になるからだ。いい人ではなくこれも病気。

それで私が仕事を引き受けて同僚が飲みに行ってたりすることにも、飲みに行けてよかったね、っと喜びを感じたりするおかしいやつだ。




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら