「うつと仕事依存症」の記事一覧

社会で生きづらい目に見えない精神疾患と特性を活かした適材適所の仕事

うつと仕事依存症

目に見えない精神疾患を抱えている人がおとなになって電車や会社など、社会、公共の場に出るときに、見た目ではわからないがゆえの人とのトラブルが起こって非常に苦悩を抱えることになる。 自分も若いときってそういう理解がなかたけど・・・

依存症は病気・被害者を出す依存行為と自傷行為

うつとアルコール依存症 うつと仕事依存症 うつと摂食障害

依存症は病気だととある精神科医が言っている。 依存症といってもたくさんあり、私自身もアルコール依存症(今は断酒1年以上経過)、過食嘔吐、宝くじ依存症、といった様々な依存症を患っている。 私の依存症は比較的自傷行為だ。犯罪・・・

ページの先頭へ