君島十和子さんといえば元女優の吉川十和子さんだけど、結婚したときに玉の輿などいろいろ言われつつ化粧品ブランドのプロデュースや自信が広告塔となり美を保っている。

その美の秘訣は人に見られるというプロ意識。



吉川十和子こと君島十和子の体重管理は一日2回計測200g


体重は許容範囲200-500グラムのようで朝と夜に測り、増減により体重を調節するとのこと。何を食べているかはわかりませんが、食べすぎたときにどれくらい増えるということが把握できるくらい

かなり日常化して体重をコントロールしているのだと思う。十和子さん曰く、200g~500gの間は簡単な努力で済むので太りにくいと。

確かにそうだけどそうすると、重量的なグラムで食事も気を付けているのかしら?それとも朝の体重が基本かな。生理前後の体重の増減もあるし、体重だけに縛られるという表現は若い人には間違った捉え方をするかもしれないけど

とにかく人前に立って仕事に責任感を持つということは太らない秘訣なんだということはすごくわかる。インストラクターで太っている人がいないように、仕事のプロは見た目においても説得力があるようになっている。

だからこそ、、、心が折れた場合や何かしらの問題がある場合、モデルさんなどは痩せていない自分はだめだと摂食障害に陥ってしまう。君島十和子さんとかローラさんのように努力をし続けている人がいたら自分はダメな女だと尚更コンプレックスを感じてしまうんだろうな。

でもほぼほぼが同じように努力していたはずなんだ。




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら