安田大サーカスのHIROさんは首の肉が鏡餅状態なほどに肥満だったけどこの度、左脳室内出血を機にダイエットし役40kgも減量した姿が衝撃的だった。40kgって女性一人分。

ダイエットスムージー+DAYのイベントも有り痩せたことに対しても仕事と併用しているけども、芸能人は太っている痩せているというだけで仕事のキャラ作りもあり仕事としてダイエットストーリーが成り立つこともある。

最近では健康ブームで肥満芸能人は仕事が激減していってるとか・・・私としてはホンジャマカの石塚さんとかが、まいうーっといって美味しそうに食べていると安心するんだけど。ってこういう意見もあるから不健康だと思っていても本人も太っているかもしれないので申し訳ないね。



肥満芸能人の健康ブームでの激ヤセが半端ない!肥満の仕事も激減?!


松村邦洋さんや、えどはるみさん、石田えりさんや森永卓郎さん、ココリコ遠藤さんもライザップで引き締まった身体を披露し、あとは赤井英和さんとか、2018年最新CMは

とにかく、健康志向の強い番組が増え今までデブキャラだった芸人さんも痩せて本来のパフォーマンスができなくなったりと悩んでいるケースも有るようで。(とにかく明るい安村さんなど?)デブキャラビジネスも崩壊しつつある様子。

その点で言うと最近個人的には、佐藤仁美さんは自然体で安心する。

と話がそれたけど、健康ブームで痩せなきゃいけない兆候が加速し激やせしたらしたで摂食障害だとか過食嘔吐、拒食症と言われるし大変だなあ。今は健康ブームで痩せるほうが仕事があるみたいだし見た目で収入や仕事の差がつくんだなってつくづく思う。

そういえばピンクの電話みやちゃんも何度もダイエット、リバウンド、ダイエットで仕事してたね。伊集院光さんも50kgやせたけどまた映画の役で太らなくちゃいけなくて、太り待ちだったこともあるようで。最近では西郷どんの鈴木亮平さんの減量と増量もすごいし、確か松山ケンイチさんも、棋士の役の際に太ったって言ってたなあ。

身体をコントロールするのにプロが付いている環境だからいいけども、見られる仕事というのは本当に体型までプロ並みにコントロールして仕上げつつ、心を平穏に保たなければいけないというすごい仕事。

宮沢りえさんも拒食症疑惑で仕事が減ったときに、衣装が合わなくてキャストを外れたりしたようだけど着物を着る役で痩せている身体をカバーして復活したらしいし、痩せ過ぎてもダメ、太り過ぎてもダメで。ただ役者さんの場合は役で太った痩せたと生きれたり納得できることはあるけど

モデルさんとかタレントの場合必ず摂食障害がささやかれるね。自分の摂食障害だからわかるけど、公言していないのに噂で摂食障害だとか言われたら消え入りたくなるのではないかなって思う。実はそこは摂食障害は病気ではなく、痩せておくための当たり前の世界なのかな。ヘルタースケルターでも、桃井かおりさん演じる社長が沢尻エリカさんことリリコに後で吐いときなさいよって言ってたのがすごく残っている。

ヘルタースケルター【Blu-ray】 [ 沢尻エリカ ]




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら