2019年7月6日からWOWOWにてテレビドラマ放送の湊かなえさんの小説、

ポイズンドーター・ホーリーマザー

のドラマが始まった!もちろん観た…。



ポイズンドーター・ホーリーマザー毒母との関係を描くドラマを観た


小説でのタイトルとか帯とか見るだけで惹かれて読んだ本。やっぱり母と娘の関係とかって気になるもの。

ドラマでは全6話の各話でポイズン(毒)を持つ女性(母親)たちが登場するようで

今回は第一話。ポイズンドーターから。

藤吉佳香役が 寺島しのぶさん
藤吉弓香役が 足立梨花さん

女優・藤吉弓香(足立梨花)は、幼いころから母親・佳香(寺島しのぶ)の過干渉に悩まされてきた。親友・理穂(山下リオ)の結婚式のために帰省した弓香は、同級生と再会し恋に落ち、新しいドラマの仕事も入り、順調に人生の歯車が回り始めたと感じていたが、佳香が、それらを裏でことごとくつぶしていったことを知る。弓香は、テレビのトークショーで母への鬱積した感情をついに爆発させた。

https://www.wowow.co.jp/dramaw/poison/episode/より

寺島しのぶさんの演技ってリアリティーあるよね、こういう母っていなさそうにみえているもの…。そして怖い。そう思わせる素晴らしい女優さん。

そして幼少期のことや嫌な毒母のことを聞かれ、憧れの親子だと言われることに憎悪のような感情を抑えきれない娘役の足立梨花さん…。

『私の母親は毒親です』…。

湊かなえさんの小説は集中して読んで人間模様を整理しないといけないのでどっぷりはまれる時間と気持ちのゆとりが必要。こういう時ドラマになると活字よりは入ってきすいよね。

リバースとか告白、贖罪に、ユートピア、も読んだ。まだまだ読んでいない小説もあり、今は絶唱も絶対面白いだろうな。と読む時間とお金の心のゆとりを確保しようと思う…。

脳が疲れすぎているときは今回のようにドラマ化になるとありがたい…。

思い切ってお母さんなんて大嫌いと言ったあとの2話目のホーリーマザーも楽しみ。

続き⇒ ポイズンドーター・ホーリーマザー母親は正しいのか?


ポイズンドーター・ホーリーマザー湊 かなえ




この記事に共感した&参考になれば
↓2つのバナーをクリックして下さい
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ac
sessyoku
arrow_redうつ病の家族の看護や介護離職で心と生活にゆとりがない方、他にいませんか?
arrow_red依存母からの卒業 ~母親の精神的支配から逃れたい娘達~
arrow_redうつ病で仕事ができない悩みはこちら